トップページへ
大阪府交野市のローカル情報がめっちゃある!

梅雨明け間近の夏空と交野三山〜交野の定点観測向井田シリーズ〜

交野の自然を同じ場所から定期的に観測していくシリーズです。

場所は、いきいきランド交野前の向井田の田んぼのあたり。

ちょうど京阪バスの「いきいきランド交野前」が目の前です。

今回の撮影日は7月18日。

3連休明けの火曜日です。

0S4A9190_1(大)

この3連休は、「災害級の暑さ」と報道され40℃に迫る気温でした。

すっかり梅雨は明けたものだと思っていたら、まだ梅雨明けは気象庁から発表されていないのですね。

過去の平均を見るとだいたい7月19日ぐらいに近畿地方は梅雨明けしているようなので、もうすぐでしょう。

0S4A9191_1(大)

田んぼの稲は、スクスク育って高さ50cmぐらいになっていました。

0S4A9194_1(大)

水が張っているところに、小さなカエルが何匹かいました。

0S4A9207(大)

下の写真には、カエルが写っています。

どこにいるかわかりますか?
0S4A9215_1(大)

答えはこちら
0S4A9215_1(大)のコピー

ジーッと固まってくれていたので、撮影できました。

でも、黒いですよね。

この黒さは泥の色なのか、カエル本体の色なのか。

0S4A9215_1-2

大きさはニホンアマガエルのようでした。

近くに大きさは同じで緑色したカエルもいたので、同じ種類だと思うのですが。

0S4A9203_1

調べてみたら、ニホンアマガエルは体の色を周りに合わせて変化することができるそう。

泥の色に変化していたのでしょうか。

交野の田園風景の一つとして、いつまでもいてほしいですね。

この寺向井田エリアに広がる田園風景。定期的に定点観測として四季折々の様子とともに配信しています。下記の画像バナークリックするとこれまでの記事一覧へ。


記事:ひろちゃん
撮影:ひろちゃん
取材場所:交野市向井田
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら


ライター:katano_times katano_times


コメントする

名前
 
  絵文字