トップページへ
大阪府交野市のローカル情報がめっちゃある!

JR星田駅前にこんな大きなが石碑!大正天皇が来られたことがある!

JR学研都市線 星田駅から星田小学校に向かう途中にこんな石碑を見つけました。

0S4A6728-2

住所は、交野市星田5丁目のあたり。 

住宅と住宅に挟まれたこじんまりとした一軒家が立ちそうな敷地に大きな石碑です。

文字を読んでみると『大正天皇行幸記念碑』となっていました。

大正というと今が「令和」ですから、「令和」の前の「平成」「昭和」の前です。

大正年代15年ほどで西暦1912年〜1926年にあたります。

調べてみると大正3年11月16日に、この辺りで行われた陸軍の大演習へ、大正天皇が来られたそうで、その記念碑のようです。(参考:交野市広報 特集シリーズ

大正3年といえば、1914年。

今から108年前です。

1914年といえば7月にオーストリアがセルビアに宣戦布告し、第一次世界大戦へと世界が突入していく年。

その頃の星田界隈は、大規模な陸軍演習が出来るほどの場所だったのでしょうか。

調べても当時の写真は、出てこなかったので知るよしもありません。

反対側から見た石碑。

0S4A6741

裏にも文字が書いてありました。

0S4A6738-2

『大正三年特別大演習御野立所  昭和三年十一月建之』

と記されているように見えます。

いつも生活している空間に100年も前のことを記した石碑が建っているもの不思議な気がしますね。



撮影:ひろちゃん
取材場所:JR星田駅前
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら

 
ライター:katano_times katano_times


 コメント一覧 (2)

    • 2. 中嶋 孝
    • 2022年06月11日 18:04
    • 4 昭和37年の中学1年生になった時、星田小学校卒で星田6丁目付近に住んでいた同級生と同クラスで友達🧑‍🤝‍🧑となり自転車で時々遊びに行き、その時の話をおぼろげながら思い出しました🎵
      住まいから山手方向に砲弾の保管されていた場所が有ったと…
      石碑との繋がりが有るかもと思い投稿しました🎵
    • 1. 通りすがり
    • 2022年06月11日 15:40
    • 実家が星田の母に小さい頃あの石碑の話を聞いたら、この辺を通りかかっただけらしいと言っていました。田舎の星田の方々には通りかかっただけでもすごいことだったんでしょうね

コメントする

名前
 
  絵文字