GW皆さん、どこに行かれますか?

外遊びも出来て、そんなに移動距離もなくて、お弁当も持っていけて、充分遊べる公園とかどうでしょうか。

今回、交野からもすぐの大きな公園ということで、枚方市にある『山田池公園』のご紹介。

IMG_1781

山田池公園は、隣街の枚方市にある公園ですが交野市民の方にも馴染み深く、幼稚園や小学校の遠足で行かれた方も多いかと思います。

公園全体の広さは73.7haもあります。

住所はなんと!大阪府枚方市山田池公園1-1ってなっていて、山田池公園とめっちゃわかりやすいです。

大きな遊具もあり、広々とした芝生広場もあり、有料のBBQ広場もありと、5月の季節に遊ぶのにちょうどいい公園ですよねー。

FullSizeRender
(引用:山田池公園HPに掲載ある「山田池公園マップ」のページより)

山田池公園第2駐車場から入ったら、すぐに目につくのが、この大きな吊り橋の美月橋。

IMG_1782

ここを渡って行くと、山田池が見渡せる展望広場に行けます。

小さな子ども達がたっぷり遊べる遊具は、この美月橋を渡らずに右手に見えている小高い芝生の丘のふもとにかわいい遊具があります。

IMG_1784

こちらは比較的小さい年齢の方から、楽しめるのではないでしょうか。

もう一つ、丘沿いにある小道を進むとある自由広場の遊具は、高さもあるので少し年齢の大きな子供さん向きかもしれません。

IMG_1786

階段上って、滑り台でおりてるって延々遊べちゃうやつですね。

公園内をめぐっているうちに、こんな樹木を見つけました。

綺麗な小さめの白い花が咲いています。

IMG_1779

ナンジャモンジャ
FullSizeRender

「ナンジャモンジャ」???となりますよね。

これって木の名前なのか…不思議な名前ですね。

調べてみると

ナンジャモンジャとは、

特定の場所に生えている見慣れない立派な
植物、怪木や珍木に対して地元の人々が付けた愛称。すなわち、特定の植物の名ではない。ヒトツバタゴを指すことが多いが他の樹種の場合もある。あんにゃもんにゃとも呼ばれる。

と書かれていました。

山田池公園にあるこの「ナンジャモンジャ」の樹木は、(ヒトツバタゴ)となっているので、ヒトツバタゴのようですね。

ナンジャモンジャの花
IMG_1780

ちょうど5、6月が開花時期だそうなので、気になった方は探してみてください。

こんな風にいろんな植物もある山田池公園。

是非、遊びに行ってみてください。

撮影:ひろちゃん
取材場所:山田池公園
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら

↓姉妹都市のひらつーには山田池公園の関連記事がたくさんあるのでそちらもあわせてどうぞ