トップページへ
大阪府交野市のローカル情報がめっちゃある!

2月19日(土)は早起きしたら国際宇宙ステーションが交野でも観れるかも!

2月19日(土)の土曜日、ISSが交野市でも観られるチャンスがあるようです。



tenki.jpの記事によると、ISS(きぼう 国際宇宙ステーション)が観測できるのは、土曜日の午前5時43分頃、西南西の空を通過予定とのこと。

IMG_8572

交野市の夜明けは午前6時14分となっているので、夜明け前のまだ暗い時間帯ですが、観測できる時間は5分くらいという話ですので、めっちゃ寒い時間帯ではありますが、観測のチャンスなので起きれたらぜひぜひ。

ISS(国際宇宙ステーション)は、地上からおよそ400km上空に建設されたサッカーコートくらいの大きさの実験施設。

ISSの一部に日本が設置した「きぼう」という実験施設があります。

ISSはいつも同じ軌道を周回していて、1周およそ90分で地球の周りをまわっています。

1日に何回もまわってるならいつでもISSが観測できそうなんですが、そうではなくいくつか条件が必要なんですが、簡単な理由の1つは、ISSが住んでるところ(観測地点)の上空をそもそも通過しないと観れないっていうところでしょうか。

ISSは同じ軌道を周回しているのですが、地球自体も回転(自転)しているので、ドンピシャで上空を通過するタイミングが異なってきます。

そのことはこちら、KIBO宇宙放送局っていうハラダ@交野タイムズは個人的にワクワクするJAXAが支援しているウェブサイトをご確認頂くと、あぁなるほど!ってわかると思います。
↓↓↓     ↓↓↓


IMG_9331

以前、交野市上空でISSを目撃したことがあって、その時は1等星くらいの星がスーって上空を通過していくのが観れました。

今回の観測でもきっとそんな感じで観れるかなと思います。



記事:ハラダ
ハラダのこれまでの記事はこちら

ライター:katano_times katano_times


 コメント一覧 (1)

    • 1. 大阪
    • 2022年02月19日 01:36
    • 大阪市の真上、2回は通ってますけど(2回見たので)その時交野では見れてなかったってことですか?

      テレビのニュースの今日見えますよ!っていうので見ました^ ^
      2回とも夕方。

コメントする

名前
 
  絵文字