トップページへ
大阪府交野市のローカル情報がめっちゃある!

「こけたら、立ちなはれ」住吉神社にまさかの松下幸之助の名言が登場してる!

交野市私部1丁目にある住吉神社。

IMG_0610

初詣から始まり、年間を通して各種神事やお祭りなどもされている地元で有名な神社の1つです。

IMG_0606

鳥居がある道沿いのところを少し歩いていくと掲示板があり、ここに近々開催される行事案内などが掲載されていたりします。

IMG_0607

お伺いしたのが節分の前だったので、もしかしたら住吉神社での豆まき情報など掲示板や境内に案内があったりするかもしれないと思っていたところ、こんなのが掲示されていました。

!!!
IMG_0608

こけたら、立ちなはれ by松下幸之助
IMG_0609

大阪府門真市に本社があるパナソニック(旧松下電器)の創業者、松下幸之助さんの名言が神社の掲示板にありました。

こういう神社の掲示板のありがたい言葉系のはだいたいいつも、例えば勝手にそれっぽいのを作ってみると「人生辛い時も、明るい時も、その気持ちが大事」とか「感謝の言葉が織りなす、明るい一日」とかなんというかこう、ポジティブでめっちゃいいこと書いてるやん、でも誰が発した言葉なのかー!?となるケースが多いと思うのですが、住吉神社にまさかの松下幸之助の言葉があってちょっとびっくりしました(確かに松下幸之助は経営の神様と言われてはいますが)。

↓例えば、こんな感じで名言↓


こけたら、立ちなはれ

ちょっと調べてみると、

雨が降れば傘をさす。
こけたら立ちなはれ

というフレーズのようです。

傘をさすのが当たり前のように、こけたらただ、立てばいい。

何か辛いことがあったり、失敗したりしてもグズらずに進めばいいさということでしょうか。

シンプルなメッセージなので、いろいろ想像ができるフレーズです。

IMG_0591

大阪府神社庁が発行?しているもののようで、現代の名言なども対象とされているのがなるほどなぁと思った次第です。

記事:ハラダ
ハラダのこれまでの記事はこちら








ライター:katano_times katano_times


コメントする

名前
 
  絵文字