交野の超マニアックなスペシャルピンポイント情報をお届けします!

写真 2015-11-04 9 03 06


こちらが2015年のタイトル画像。
マジックで手書きでしたが・・・・

装いも新たに・・・・


 2021年版どーーーん
a_バナー 02_アートボード 1


過去のマニアックな情報はこちら↓


さてさて、其の7の今回は・・・・

麦の大地さん!


交野タイムズでも何度か登場していただいている
『麦の大地』
公式サイトはこちら↓


京阪電車、交野市駅下車、市役所のほうに歩いてすぐ。
住所でいいますと
大阪府交野市私部3-17-7-103

IMG_9348

駅から市役所方面に向かうと、パンダさん、(本)ponponpon、交野新聞編集部、ラッキーなどがある道添いです。

IMG_9349
黄昏時の外観はこんな感じ

IMG_9925

夕方以降は、残っているパンも少なくなっているのですが
それでも魅力的なパンがたくさん!

いろいろ流行りの動きもいち早く取り入れられ、新商品もちょくちょく出てきて、消費者側も楽しみなお店。

お菊@交野タイムズの個人的ざっくり調べでは、あのマリトッツオも、他店よりだいぶ早く取り入れられていた気がします。

そんな麦の大地さんで、マニアック目線でひっかかってきたのはこちら!


アップルパイ

IMG_5292

アップルパイのどこがマニアックなの??と思ってませんか??

はい、このとってもメジャーなアップルパイ。

買って帰り、おうちで実食してみました。

実食タイムズ

じゃじゃーん
IMG_5291

↑横からみたところです。

IMG_5294

朝山店長にオススメポイントをお聞きしたら
「リンゴが1/2個の量入ってるところかな〜」とおっしゃっておられました。

1/2個も!!!!
半分のリンゴが!!!

IMG_5298

わああああ、ほとんどリンゴではないですか!

IMG_5296

お味も、リンゴ部分の甘さがキョーレツではなくちょうどいい控えめな甘さなので、上品な美味しさ。
リンゴ本来の美味しさがにじみでてます。

また、カスタードクリームと絶妙に合ってて、パイ生地のサクサク感と全部がいい具合にからまりあっています。

IMG_5293
162円(税込み)

安っ!
関西人は、
ええもんが高い→まあそういうもんやわな
よくないもんが安い→安いからしゃーないわな
よくないもんが高い→あかんやん
ええもんが安い→めっちゃええやん

常にこの法則で動いております。
(ざっくりの交野タイムズ調べです)




0_お菊

お菊まとめ
リンゴのボリュームがすごいけど上品な仕上がりになっているので、あとあじも爽やかでかつとっても美味しい。
また、お値段が100円台というところに麦の大地さんの心意気も感じて嬉しい一品。
麦の大地・お店情報は公式ホームページをご参照ください。
ちなみに本日12/5はお休みの日です〜ご注意ください。


交野マニアックスは、知る人ゾ知る、交野の超ピンポイント情報を追い求め紹介してくコーナーです。

クリックで交野マニアックス過去記事へ
   ↓↓↓
 


マニアックな情報提供もお待ちしております。↓↓
情報提供はコチラ!



記事:お菊
撮影:お菊
取材先:麦の大地
お菊過去記事はこちら