11月21日(日)から11月27日(土)、先週1週間の新型コロナウイルスの大阪府交野市における新規感染者数の動向です。

交野市、新型コロナウイルス感染症患者の発生について
スクリーンショット 2021-11-29 0.45.52
(画像クリックで交野市役所のホームページへ)


交野市の新型コロナウイルス感染者数累計
=1178人

(10月30日更新日/交野市で記録がある今までの累計者数/交野市役所ホームページ情報)

2020年:137人
3月:1人
4月:9人
5月:0人
6月:0人
7月:3人
8月:14人
9月:13人
10月:7人
11月:31人
12月:59人

2021年:1040人
1月:81人
2月:20人
3月:19人
4月:206人
5月:110人
6月:17人
7月:52
8月:341人
9月:186人
10月:8人  
11月:1人(2021年11月20日発表の交野市役所ホームページ情報による)

10月後半の2週間ほど0人、11月の新型コロナウイルスの新規感染者数は1名のままで3週連続で0人です。

11月28日(日)の1日での新型コロナウイルスの新規感染者数はNHKの新型コロナウイルスに関する特設サイトの都道府県別のデータによると全国73人、大阪府でみると13人となっていて全国的にも減少傾向は変わらずです。

だた、新たな変異種「オミクロン株」というのが海外で増加傾向で、これか猛威をふるったデルタ株より手強いという話で、デルタ株の時も最初はインドあたりで広がってるやつみたいな感じだったのがあっという間に国境を越えて日本にもやってきたように、オミクロン株も日本に入ってくる可能性はゼロではないです。

また韓国やヨーロッパでは感染拡大の傾向です。

現在の減少傾向。

相手は目に見えないウイルスなので、めっちゃ減ってきてるから大丈夫!とかではなく、何かしらのファクターがあって減少傾向になっているだけなので、引き続き三密避けたり、手洗い、アルコール手指消毒や適度な換気など日常のちょっとしたことでできる基本対策は実施しくださいませ。


(昨年2020年の10月も同じく1桁だったのが翌月は二桁になってそれ以降増えて年末年始も大変な状態になっていたのも記憶になると思いますので、減ってきてるから大丈夫!ではないと思います)

*交野市における新型コロナウイルス感染者数については、交野市役所ホームページに詳細記載ありますので、そちらをご確認ください。