天野が原町がまたまた面白い企画をされています。

交野市天野が原町はこのエリア↓

(私部西のガストから第二京阪国道の高架を通ったあたりからくすの木通りの左右のエリア、それから府道736号線を越えてゆうゆうセンターあたりまでが交野市天野が原町です)

天野が原町には天野が原まちづくり委員会というのがあって、お餅つきなどの地域のイベントから世代間交流、エリアを盛り上げる活動、清掃活動などなどいろいろな取り組みをされているんですが、なんと今回は、くろんど池で何やら企画をされているそうです。

天野が原町民限定』となっていますが、とっても面白そうなのでご紹介させていただきます。

くろんど荘のお弁当付き!
ハイキングと足漕ぎボートレース
IMG_5590

くろんど池で2021年11月14日(日)に開催されるそうです。

IMG_5591

くろんど池までのハイキングは、思いつきそうですがハイキング+足漕ぎボートレースというその発想!

考えただけでも面白そうです。

くろんど池のスワンボート
IMG_5583

ハイキングだけでなく、バスにのって現地に行きレースを観戦するだけでもいいなんて、年配の方、小さなお子様のいる方など全世代への配慮がすごいです。

IMG_5582

もともと天野が原町は、夏祭り、餅つき大会と地域住民とのつながりを大切にされている地域です。

ですが、コロナの影響で例年のイベントは出来ない。

でも町民が顔を合わせて触れ合うことはなくしたくないと代替イベントを検討されたそうです。

映画会、サイクリング、ミニ科学実験、天体観測会などいろんな意見が出ましたが、

「3世代交流」「屋外」「昼間」をキーワードに検討して、屋外で安全な、

ハイキングと足漕ぎボートレース

になったそうです。

ボートレースコースはこんな感じ
IMG_5581

賞品も用意されているそうですので、天野が原町の皆さんは是非是非ご参加ください。

IMG_5592
IMG_5593

秋のひと時、思い切り笑って来てください!

参加できるのは天野が原町にお住まいの方のみなんですが、当日、くろんど池に行って観戦するのは大丈夫とのこと。

スワンボートのレースは、おそらくくろんど池で初めてのことだと思います。

【関連記事】
天野が原町では最近、こんな感じで青いのぼりが突然現れました。

撮影:ひろちゃん
写真提供:高畑様
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら