10月15日、晴れ渡った秋晴れの日。
若宮神社にて、私市の秋祭りが行われていました。

今年の若宮神社、天田神社の秋祭りは



こちらの記事にもなっていますように
「ドワーっと盛大にではなく静かめでやるみたい…」のようですが

IMG_8203

交野タイムズ、秋祭り取材班は
15日(金)若宮神社の『本宮』へ!

お知らせによりますと
午後2時から神事
午後2時45分頃から一般参拝者お祓い
午後3時からはお神楽奉納
というスケジュールとなっているようです。

IMG_4729
2時前の若宮神社

IMG_8227

気持ちよく晴れ渡っています。

IMG_4731

関係者の方々が準備をすすめておられます。

IMG_4732
出番を待っている太鼓

IMG_4733
大太鼓

IMG_4734

神事が終わったようです。

今年は磐船神社の西角宮司さんが
特別に一般参拝者にもお祓いをしてくださるとのこと。

IMG_4737
宮司さんご登場〜

IMG_4743

コロナ禍などで、例年通りの秋祭りではなくなってしまいましたが
このような一般参拝者へのお祓いを加えていただき
取材をしながらじーーーんときてしまいました。

IMG_4744

神社の敷地内のあちらこちらにまわって、お祓いしてくださいます。

IMG_4747

もちろん、取材中のお菊@交野タイムズのところにも。
ありがた〜〜〜くお祓いうけました。

IMG_4751

そしてまた戻っていかれるその時!
おひとりちょっと離れた場所におられる方がいて…

宮司さんは、また少し戻ってその方もお祓いされていました。
その場にいた方々がみんな優しい気持ちになった瞬間です。

宮司さんありがとうございました。

そして例年ですと、
私市小学校の高学年の有志を中心に私市文化財保護推進委員会で
笛・太鼓・獅子舞・ひょっとこ踊りを奉納披露。

また、私市小学校の高学年の子ども達により、
南中ソーラン節、私市太鼓奉納披露しているのですが。。。

コロナ禍で練習に集まれなかったり、

その上、
今日は平日!!!
学校があるので、登場はなしとのこと。

そのかわり・・・
演奏を録音したものが境内に響きわたりました。

めっちゃほのぼのした気持ちになりました。

ちなみに、過去の私市小の子どもたちのソーラン節はこんな感じ↓

IMG_4945

2013年のものです(だいぶ前ですが!)

IMG_4919

2013年の地車曳行(だんじりがかっこいいです)

100_0093

こちらが太鼓奉納披露。(2012年撮影)
若宮神社、天田神社の両方で奉納されます。


そしてまた2021年に時を戻します。
今日は子ども達の御神楽奉納はありませんが、
大人の方々が演奏してくださるとのこと。

地元の太鼓チーム『私市っ鼓』の皆さんです。

IMG_4759

『私市っ鼓』のみなさん、なんと秋祭りに登場されるのは初めてなんだそう。

IMG_4763

太鼓や笛の音が、天高く舞っていきます。

IMG_4771
衣装もかっこいい〜

IMG_4768

そして出番を待つのは。。。。

IMG_4804
獅子舞!

IMG_4805
小獅子の舞

IMG_4811
五穀豊穣・家内安全を願って

IMG_4815

そして

IMG_4831
大獅子の舞

IMG_4833

次に、ブルーシートとゴザがひかれ・・・

IMG_4842

獅子が寝てる!ひょっとこも登場!

IMG_4847

ひょっとこの名演に笑い声もおこっています。

IMG_4867

おかめも登場〜
太鼓のリズムにのっておかめとひょっとこが踊っております。

そして秋祭りの奉納は無事おわりました。

関係者の方々、お疲れ様でした。
このような例年とは違う状況のなか
地元の奉納行事を工夫をこらされつつ守っておられること、
地域の人々の元気や笑顔へつながっていくことと思います。

記事:お菊
撮影:お菊
取材先:若宮神社
お菊過去記事はこちら