毎日通る道にあって当たり前の風景になっているけど、ふっと思い出した時によみがえる風景。

そんな、交野の原風景を探していきます。

今回は、こちら↓↓↓↓
輿部屋地蔵(北向き地蔵)
IMG_5033

交野市私部3丁目です。

IMG_5039

こちらは、信号手前が林田眼科クリニック。

薬と見えているのがドラッグストアアカカベ交野店です。

IMG_5040

こちらは、まっすぐ行くと交野郵便局や交野市役所の方に向かいます。

こちらのお地蔵さまは、グーグルマップによると「輿部屋地蔵(こしべやじぞう)」(北向き地蔵)と出てきます。

輿(こし)とは、なんでしょう?

輿は、轅(ながえ)と称する2本以上の棒の上に人が乗る代を載せた乗り物で、轅を肩に担ぎ、または手を下げた腰の位置で持ち、大勢の人間により運ばれる。

この地は、私部城跡に近いのでそれと関係あるのでしょうか。

輿部屋地蔵は、交野の昔をよく知る交野古文化同好会第139回 交野歴史健康ウォーク 2014.6.14で紹介されていました。

IMG_5034

今でもお供えがしてあるので、地元で大切にされいるようです。

IMG_5035

こちらのお地蔵さまは、なんとなく凛々しいお顔。

IMG_5036

3体のお地蔵さまは、交野ではよくあるのでしょうか。

いつまでも、ここにいて見守っていて欲しいですね。

【お地蔵さんのある風景】
交野市内のいろいろなところ、あんなところこんなところにお地蔵さんがいらっしゃいます。



撮影:ひろちゃん
取材場所:輿部屋地蔵
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら