2021年8月28日、交野市倉治4丁目に新しいお惣菜のお店がオープンしました。

「笑う暮らしに花が咲く」
IMG_4813

IMG_4812

こちらをまっすぐ行くと交野市立第2中学校とかスイーツのお店アミエルとかがある方角です。

IMG_4811

こちらに向かうとたこ焼きが美味しくて、かき氷も美味しい「中角」や倉治図書館に向かいます。

お店の中はこんな感じ
IMG_4821

店内にはカフェスペースがありました。

上を見上げると・・・

IMG_4824

何やら、流木のオブジェ。おーかっこいいなぁと見惚れてました。

丁寧に一本一本ライトが施されています。

夜に見ると渋いだろうなと考えていると....

店主が「これ〇〇の形なんですよ」と教えてくれました。

何だろう???

皆さんは、わかりましたか?

IMG_4822

ショーケースの中にはお惣菜たちが、行儀よく並んでました。

マカロニサラダは、ただの丸いマカロニではなくクルクルとなったマカロニ。

ハムもコーンも人参もたくさん入っています。

IMG_4823

小松菜のお浸し。

ときどき無性にだしの効いたお浸しが食べたくなります。

お昼時にお惣菜を購入して、ここで食べてもいいそうです。

メニューには、土鍋で炊いた白ご飯もありましたよ。

お惣菜のメニューは、日によって違うとのことなので行ってみてからのお楽しみです。

人気があるのは、

唐揚げ(1個110円)
コロッケ(150円)
骨がない手羽先(440円)

だそうです。

手作り人参ドレッシングもついた鶏ハムのサラダ(450円)も人気があるそうです。

IMG_4815

カフェメニューはこちら。

お昼も過ぎていたのでケーキセットにしました。

IMG_4826

ケーキは、チーズケーキとカボチャケーキの2種類でした。

迷った末にカボチャケーキです。

ケーキのお味は、しっとり系のカボチャケーキでした。

あっさりした甘さと冷たい食感が、夏の疲れた身体に効きそうなお味です。

こちらのお惣菜やケーキに使われているお野菜は、店主のお父様が裏の畑で栽培したお野菜たちです。

れっきとした交野産のカボチャです。

2年前まで大阪市内でお店を出していた店主さんは、お料理大好きだそうです。

「理想はお惣菜がいつも20種類以上並べていたいんです。でも、なかなかまだ出来なくって....」

と唐揚げを揚げながら話してくださいました。

お惣菜ももちろん美味しそうですが、店主の目指すのは「人の笑顔が集う場所」。

店名でわかるように「笑顔が花のように咲く場所」を交野のこの場所に作っていきたいと夢を語ってくれました。

ところで、最初の流木は何かわかりましたか?

答えはこちら↓
IMG_4825

お惣菜、カフェ『笑う暮らしに花が咲く』という
テイクアウトもできるお店でした。





撮影:ひろちゃん
取材場所:笑う暮らしに花が咲く
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら

★店舗名
笑う暮らしに花が咲く

★ジャンル
惣菜、カフェ

★住所
大阪府交野市倉冶4-2-5

★電話番号
072-808-7818

★営業時間
10:00~18:00
(金曜日は17時まで)

★定休日
土日祝

★ウェブサイト
Instagram
https://www.instagram.com/warauhanasaku/

★駐車場
3台

★マップ

大きな地図で見る