先日、クライミングウォールを見に行ったあと、同じく大阪府民の森ほしだ園地内にある

星のブランコ

まで足を延ばしてきました。

交野の方はよくご存じでしょうが、「星のブランコ」と言えば人が渡れる木床板吊橋として国内最大級ですね。

過去には交野市役所企画で婚活イベントなんてものもやっていました。

秋には、凄い人が訪れる星のブランコですが、夏はどうなんでしょう。

秋の星のブランコは行ったことがあるけれど、夏は行ったことがないという方がおそらく多いと思うので、夏の星のブランコの様子をご紹介!

IMG_4351

ピトンの小屋からここにくるまで「ぼうけんの路」を通って徒歩約15~20分ぐらいです。

IMG_4354

木陰が切れて、開けたところに着きました。ここで記念撮影するといいところですよね。

秋には、人・人・人となる星のブランコですが、見るからに誰もいないようです。

IMG_4352

IMG_4357

IMG_4358

IMG_4359

この一本道は見事ですよね。

全長280m。

陸上トラック(200m)と一周ちょっと。

まっすぐにすると、凄く遠く感じます。

IMG_4360

もこもこした森の木々が緑の絨毯のようです。

IMG_4364

抜けるような夏空が広がっていました。



帰りに事務所の方に夏の注意点をお聞きしたら、「マムシやね」と返ってきました。

「こないだもいて処分したわ」と話していました。

草むらによくいるそうなので、気をつけてください。

山歩きの注意
地元の低山といえど、遭難の危険もありますので、必ず天候の良い日を選び、おひとりでの山歩きは控え、熟練の方同行のもと行かれることをおすすめします。

また、コロナ禍でもありますので、十分体調管理、感染拡大防止の対策のもと、山を楽しんでください。

また、斜面などすべりやすいですので、靴などのアイテムも山登り用を装備ください。





記事:
ひろちゃん
撮影:ひろちゃん
取材場所:ほしだ園地 星のブランコ
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら