ついに夏本番!

じりじりと暑い日が増えてきましたね。

交野タイムズでは、

交野かき氷特集
ってことで、できるだけ交野で(近隣も含むかもしれませんが)
かき氷情報をお届けしたいと思っております!


今回は星田にある老舗のたこ焼き屋さんへお邪魔してきました。

みつや
IMG_7765 (2)

場所は星田会館のお隣、星田の住宅街の中にあるスーパーニッコー。

IMG_8974 2

の、そのまたお隣!

スーパーニッコーの正面から向かって左へ行くと駐輪場が見えてきますので、そこからさらに奥へと進んでいきます。

IMG_2548

お店の周りはこんな感じ。

IMG_7767 (2)
(隣はお花屋さんのハナエイさん)

IMG_7766 (2)

みつやさんのレジ周りにはメニューがたくさん!

かき氷取材だというのにソースのいい香りによって焼きそばや粉ものが食べたくなってきたみーこ@交野タイムズ。

IMG_7750 (2)

粉ものたちの誘惑に負けず、かき氷のメニューをチェック!

IMG_7750 (3)

なんと、みつやさんのかき氷シロップは自家製なのです!

かき氷の自家製シロップのメニューは

・いちご
・メロン
・ぶどう
・キウイ
・パイン
・もも
・マンゴー
・ほうじ茶


といった、なんとも選ぶのに迷ってしまうほどのラインナップなのですが…

どうやらぶどうほうじ茶は交野の物を使用して自家製シロップを作っているそうです!

どちらもおすすめして下さってさらに迷ってしまった結果…

実食タイムズ


ふたつ頂くことになりました!

それがこちら!
IMG_7754

ほうじ茶 300円(税込)
ぶどう  300円(税込)

みーこ、人生初のかき氷二刀流。

IMG_7757

ほうじ茶シロップは、交野タイムズもお世話になっているお茶のかをり園さんのほうじ茶を使用!

実は抹茶シロップもお茶のかをり園さんの抹茶を使用しているそうなのですが、取材時点(7月24日)ではまだ登場していませんでした。

こちらの自家製ほうじ茶シロップ、氷に負けることなくしっかりほうじ茶の味を感じるのに夏でもぺろっと食べられちゃうくらいさっぱりと食べやすいお味になっているのです。

めっちゃおいしい~!

かき氷って夏に食べるやん!

と言われればその通りなのですが、涼しい店内で食べるこってりとしたほうじ茶味のかき氷とはまた違うお味で、あつ~い外で食べるのにぴったりなシロップでした!

お茶のかをり園さんのお抹茶入りの煎茶はみーこ@交野タイムズも普段から愛飲させて頂いているのですが、ほうじ茶もとっても飲みたくなりました。

そしてもう1つはぶどう!
IMG_7756

もちろんこちらのぶどうシロップも自家製で、お茶のかをり園さんと同様に交野タイムズがお世話になっている今堀ぶどう園さんのぶどうを使用しているようです。

果肉付きでめっちゃ贅沢ですし、ぶどうがきらきらしていて見た目もかわいい~!

こちらもすっごくおいしくて、ぶどうの実の食感がぷるぷるしっとりでたまりません。

みーこ@交野タイムズがかき氷たちを頂いている間も常連さんやご近所さんだと思われる方々がたくさん来られていて、その中でやはりぶどうを注文される方もいらっしゃって定番のいちごやメロンに負けず劣らずな人気でした。

20210724_115443

粉ものだけでなくかき氷もとっても魅力的なみつやさん。

今回は交野の物を使用した自家製シロップのご紹介でしたが、注文しなかったかき氷シロップも自家製なのだそうです!

これから抹茶味も登場するようなので、ぜひ全種類制覇してみてくださいね!


*関連記事*








記事:みーこ
撮影:みーこ
取材地:みつや
みーこのこれまでの記事は
こちら