JR学研都市線河内磐船駅前にある居酒屋の馳どり屋

馳どり屋さんの本店がここJR河内磐船店なんですが、新型コロナウイルスの影響でしばらくお店を休業されています。

IMG_3799

緊急事態宣言が大阪府では解除され、まん延防止等重点措置へ現在移行され8月22日までが期間になっています。

一部店舗では酒類の提供も可(条件がいろいろありますが)となってたりするので、例えばうちはテイクアウトのみにしてますっていうお店などもリアル営業を再開されたり少しづつですが飲食店の営業も進んできているのかなという雰囲気は交野市内にもあります。

IMG_3800

しばらく休業されている馳どり屋さんですが、お店が営業されているかなぁ、とり唐マウンテン食べてみたいなぁなんて思ってお店に行ってみたらこんな貼り紙がありました。

8月23日より営業再開!
IMG_3801

8月23日(月よう)より再開店致します。

の手書き貼り紙。

月曜日が月ようってなってるところ、なんか知らんけど宮沢賢治の詩集とかに出てきそうな表現だ!なんてちょっと気になるところなんですが、そんなことよりも貼り紙にはさらにこう書かれていました。

まん防きびしすぎです。
IMG_3802

まん防とは「まん延防止等重点措置」の略でニュースとかでもまん防と略称で紹介されたりもするのですっかり馴染みのある言葉になってきているんですが、それがダイレクトに適用され影響があるお店側にとっては馴染めない要素もあるようです。

馳どり屋さんではまん防の要件が厳しいこともあり、期間中はお店営業せずにまん防開けの8月23日からお店再開予定の判断をされたようです。

パッと見た感じ、貼り紙は店舗入り口に貼られている1枚のみでしたが、この1枚からお店の大変な状況、事情が滲みでているようなそんな気がしました。

IMG_3803

8月23日となるとお盆休み明けにはなろうかと思いますが、お店再開したらとり唐マウンテンを食べに行ってみようと今から楽しみにしています。

ちなみに、ハラダ@交野タイムズは「とり唐マウンテン」とマウンテン、マウンテンと言っていますが、実はまだ一度もとり唐マウンテンを食べたことがありません・・・。

記事:ハラダ
ハラダのこれまでの記事は
こちら