交野の魅力は、
まだまだ自然がいっぱいなところ。

そして例のシーズンが今年も到来です。

え?なんのシーズンですかって?

カブトムシクワガタムシと出会うシーズン!

それは、7月に入ってすぐの、交野タイムズ編集会議がおこなわれる日のこと。
zoom組と現地対面組とにわかれて、編集部のあるたねtaneの2階で開催。

と、入り口付近で編集長が
お菊さん、お菊さん、と、何かわーわー言うてるので、近づいてみますと

IMG_3931
(手の位置がおかしい編集長)

IMG_3932
あ〜〜〜〜!

クワガタのメス!?

先日、里子に来た(ホンモノの)カラマンシー
普通にとまってるではありませんか!

IMG_3933

クワガタのメスであるのは間違いなさそうですが
種類は一体なんなんだろう???

IMG_3937

家で図鑑で調べてみることにしました。

IMG_4200
(家にあったニューワイド学研の図鑑『昆虫』より)

むむむむ、全部同じに見える・・・。

IMG_3938

ミヤマクワガタのメスかなあ???
(はっきり断定にはいたりませんでしたが)



また、夜のウォーキング時

IMG_4097
あああ!!!

普通に道に、虫が!


IMG_4100

つかもうと思いましたが、挟まれたらこわいので
一緒にその場にいた家族につかんでもらいました。

まあまあデカいです。

IMG_4105

この顎の感じからして

ノコギリクワガタではないでしょうか。

IMG_4118

ちょっと、虫かごに入ってもらって
虫好きお子さんにあげることにしました。


と、こんな風に、
普通に道にいたり、ドアの前にいたり、
本格的に山に行ってがっつり昆虫探ししなくても
クワガタさんやカブトさんに会える…

里山は宝ですね!


過去の「クワガタムシ」関連記事はこちら↑


記事:お菊
撮影:お菊
お菊過去記事はこちら