自然豊かな交野ですが、交野の中でも自然溢れる場所もあれば、人家が多い場所もあります。

その中で天野が原町は、比較的人家が多く人が往来することも多いので、キツネフクロウがおった!みたいな話題が交野タイムズに載っても、天野が原町は、ないだろうと思っていました。

そんな天野が原町でキツネ出現の情報を読者の方から提供いただきました。

天野が原にキツネがいるみたい!

IMG_3824
(写真提供:天野が原の田中さん)

天野が原の田中さんから提供頂いた写真をみると、そこには狐の姿が確かにありました。

尻尾の先が白いところとか、シュッとしたキツネ顔のところとかまさにキツネ!

いやキツネやねんから当たり前なんですけど。

場所は、天野が原4丁目自治会館の前とのことだったので、実際に行ってみることに。

消防署のすぐ横です。

IMG_3816

ここは、天野川河川敷のすぐ下に辺ります。

IMG_3814

川の土手か川の中かわからないですが、キツネが住んでいるのでしょうか。

もしかしたら、4月に私市植物園にいたキツネでしょうか。




写真を撮ってくれた天野が原の田中さんにお話を伺うと、以前から何度か家の近辺でキツネに遭遇していたとのこと。

一度、お父様の命日の日に家の前に座っていたことがあって「親父が会いに来てくれたかと思った」そうです。

写真の撮れたこの日も6月の父の日。

お父様がキツネに姿を変えて、会いに来てくれたのかしれませんね。

交野市内の住宅街のところにもこんな感じで希少な動物が生息していたりしますが、見かけてもそっとしておいてあげてくださいね。



撮影:天野が原の田中さん、ひろちゃん
取材場所:天野が原町
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら