6月30日に大阪府の公式ウェブサイトにて新たに26か所のビュースポットが追加されました。

スクリーンショット (49)
(画像クリックで大阪府公式ウェブサイトへ)

ビュースポット…???という方のために、大阪府公式ウェブサイトの説明を引用させて頂くかたちでお伝えいたします。

ビュースポット大阪発掘・発信プロジェクト

世界に誇れる大阪の魅力ある景観、きらりと光る個性豊かで多彩な大阪の景観を美しく眺めることのできる場所(ビュースポット)を一般からの募集により発掘し、「ビュースポットおおさか」として選定したものを発信していくことで、府民・事業者・来訪者の方々に大阪の景観に興味をお持ちいただき、府域全体の良好な景観形成を推進していこうとする取り組みです。

(式典:大阪府公式ウェブサイトより)

ビュースポットとは簡単に説明しますと、「景観を眺めることのできる場所」のことを指します。

観光に来て下さる方も増えるかもしれませんし、その土地の認知度を上げることにもなりますからとっても素敵な取り組みですよね。

そしてなんと!

そのビュースポットの新たに追加された26か所の中に、交野市を代表する絶景スポット

「交野山」



「星のブランコ」


が選ばれました!

スクリーンショット (54)

大阪府公式ウェブサイトのこちらのページを開いていただき下へスクロールしていきますと…

  スクリーンショット (52)

あった!!

すご~く綺麗な写真を使用されていて、交野市外の方々にも魅力が伝わるのではないでしょうか。

先日、星のブランコが利用可能になりましたし、更なる活躍を期待したいところですね。

今はまだ油断のできない状況ではありますが、観光地として里山として、自然を壊すことなく市の魅力を伝えていくことが大事だなぁと改めて気づくことができました。



過去には大阪まちなみ百景の100選の中に『私市のまちなみ』が入ったことも!
かつ『大阪ミュージアム』登録物になったりもあります。




=====
大阪府公式ウェブサイトにてそれぞれの紹介ページがありましたので、そちらも合わせてぜひご覧ください。

*関連サイト*






*関連記事*







記事:みーこ
みーこのこれまでの記事はこちら