『ウェンブリーの風』



ラッキーの前の、おしゃれな水色の建物といえば
ピン!とこられる方も多いと思います。


IMG_3341

交野市駅から、市役所のほうへ向かい
スーパーラッキーの向かい。

IMG_3340

類塾と同じ建物。

IMG_3339 2

カフェチアーズさんの隣の隣。

IMG_3236
ウェンブリーの風

IMG_3247

緊急事態宣言を受け、お休みされていましたが
解除されたのをうけ、6/25に再オープンされていました。

IMG_3253
食パンののぼりも嬉しそうにヒラヒラしておりました。

IMG_3239
メニューの黒板はこちら↑

お店を正面に見て、左のほうに入り口があります。

IMG_3257
店内にもメニューが。

IMG_3258

ファイネストという食パンと
シュシュというバゲット

この2種類を販売されています。

お菊@交野タイムズも、以前こちらの食パンを
お土産でいただいたことがあるのですが
ほんのり甘くて、くせになりそうなお味でした。

IMG_3249
店内のファイネスト(食パン)

IMG_3254
シュシュ(バゲット)

取材をさせてもらっていると
次から次へお客様が来られていました。

みなさん、再びオープンされるのを
待ってましたよ〜とお声かけされていました。

IMG_3252
定員さんの接客も、とっても丁寧でスマート。

IMG_3246

IMG_3251


再オープンにあわせてミニパンフレットも制作されたそうです。↓

0_wembly_07出_アートボード 1 のコピー

こちらがミニパンフレットの表紙。


なんと、
パン型パンフレット〜!


0_wembly_06出_アートボード 1

わあ〜中もパンだ〜


表紙下のほうに
produced by Boulangerie Miyata  と表記があります。

建物にも〜

IMG_3365


Miyataさんという方が作られているパンを
こちらで販売されているようです。

宮田 顕(ミヤタ アキラ)
株式会社Wonder Eyes 代表取締役就任
食パン専門店・ベーカリーカフェなど35店舗プロデュース
ブーランジェリーミヤタ オーナーシェフ
オーナーシェフとして日々のパン作り、店舗経営を行う傍ら、カフェ、レストランなどのプロデュースやコンサルティングなど、その活動は多岐にわたる。

slide4

こちらの方が宮田さんです!

最近では、「魔法のレストラン」に寝屋川のお店が登場されたみたい!

親戚サイト寝屋川つーしんによりますと


めっちゃ行列になってた模様です。

そんな人気な宮田さんプロデュースのパンが交野で購入できるという…
なんと嬉しいことでしょう。



ところで、ウェンブリーの風という店名。

ウェンブリーとは、サッカーの聖地
『ウェンブリースタジアム』が由来なんだそうです。

サッカーを愛する私たちが、サッカーだけでなく、
「あらゆるスポーツに励む子どもから、
より多くの世代の方々に食べていただきたい」
という想いでご提供させていただいております。
一流パン職人が手掛ける
当店の健康的なパンをぜひご賞味下さい。

なんと、そんなオーナーさんの想いが込められていたのですね!

どうりで、スタッフのみなさまも取材させていただいたのですが
みなさん和気あいあい、チームワークの良さをとっても感じました。




それでは、実際の商品をご紹介〜
まずはファイネスト

0_wembly_05出_アートボード 1
(画像はパンフレットより)

IMG_3007

一斤860円という一見高い印象の価格ですが

そのこだわりをお聞きすると納得。。。

d_素材IMG_2977
小麦はフランス産またはカナダ産のこだわりのものを。

d_素材IMG_2983
てんさい糖を使用。

d_素材IMG_3043
ヨーロッパ産のバター。

d_素材IMG_2986
タンパク質豊富な大豆粉。

あとは、塩、国産生クリーム、北海道産牛乳。

添加物のようなものは一切入っていない上に
それぞれの素材が上質な考え抜かれたものばかり。

IMG_3029
真横からみたところ。

IMG_3063

大きさは、普通の食パンよりひとまわり小さい感じですが
その存在感たるや。。。

IMG_3060
断面アップ。

IMG_3070
ふわっふわ。

そして、もうひとつの人気商品はこちら。

0_wembly_05出_アートボード 1
シュシュ(バゲット)

IMG_3121

IMG_3133
外の皮は薄くて、中はやわらかい。。。

IMG_3135



そんなファイネスト(食パン)とシュシュ(バゲット)で・・・・

実食タイムズ

用意するのは、、、

IMG_3143
レタス

IMG_3137
ファイネスト(食パン)

厚めに切って、真ん中に切れ目を入れました。

IMG_3141

シュシュ(バゲット)は、適当な長さに切って、真ん中に切れ目を入れました。

あとは、具。

C83BBF2D-7297-4F25-AB73-2B0B89423CB1

きゅうりとか、ハムとか、コロッケとか、からあげとか、ハムとか、ベーコンとか、卵のマヨ和えとか、ツナマヨとか、紫キャベツのスライスとか、白身魚のフライとか。

じゃ、挟みます〜

IMG_3146

IMG_3149
うまっ

パンのほんのりの甘みがいつものサンドイッチを
ちょっとだけ違う風味に導いてくれます。

IMG_3145

シュシュのほうも、、、うま!

パンの皮が硬すぎないので、食べやすいし、
でも歯ごたえもあって、生地も旨味があって、、、すなわち美味しい!

いろんな具と合いそうです。

というわけで、サンドイッチ大会は大成功でした。
(またやりたーーい)

お店の情報は「交野インデックス」でご確認もできます♪


金土日がオープンです。

また、最新情報は、お店のInstagramからもどうぞ〜
https://www.instagram.com/uenburino/

撮影:お菊
取材先:ウェンブリーの風
お菊過去記事はこちら