a_バナー_アートボード 1

『カタノティーンズハローワーク』という名称を
お聞きされたことはあるでしょうか?


ハローワーク?お仕事探し?

こんな冊子がとある団体から発行されています。

クラファン01

〜中高生の君たちへ送るお仕事図鑑〜

中身はこんな感じ。

image3

image2

発行しているのは…

カバーKTH

とある団体とは…

KATA-PRO ?

正式名・かたのプロフェッショナル

現在、多くの子どもたちが大学に行き
ネットや書類の情報から仕事を選んでいます。
多くの場合【生活と職場】は切り離され、
子どもたちは両親が現場でイキイキと働く姿を見ることもなく、
日々疲れて帰宅する姿を見ているうちに
【仕事=しんどい】というイメージが定着し
「大人になりたくない」
「働きたくない」
「楽してお金を稼ぎたい」
という声が聞かれることも多くあります。
そこで子どもたちに、地域でイキイキと働く人たちを知り、
実際に接していくことで 働く喜びを知り、夢を描き、
日々の経験を活かして
将来の仕事につなげていくサポート
「キャリア教育」へつなげていきたいと
そんな思いをこめて、この冊子が出来上がりました。

と、あります。

その発起人は(敬称略)

代表:ビューティサロンモリワキ(森脇正子)
麦の大地(朝山利勝)
橘電工株式会社(橘 正記)
岸本助産院(岸本玲子)
菊川制作室(菊川法子)

7人の地元交野の専門職の方々です。
(お菊@交野タイムズもご縁あって発起人のはしっこに名前を置かせてもらってます)


現在はこちらの7人に加え専門職のプロフェッショナルな
お仲間も増え2冊めも発行。
動画なども作られたりし
また、公立中学校や公立高校に直接キャリア教育の講演などに
出向いたりの活動をされています。

交野タイムズでは
『カタノティーンズハローワーク〜中高生の君たちへ送るお仕事図鑑〜』と題して
カタノプロフェッショナルさんとタイアップし
新シリーズスタートしたいと思います!

【予告】
第一回目のお仕事図鑑は
「パティシエ」
amielle ルラシオンデュクールアミエル(大川原和弘さん)
にご登場していただきます!  

これからどんなお仕事が登場するか
どんな地元の専門職の職人さんが登場するのか
どうぞお楽しみに!

また、記事を御覧になった皆様、
ぜひぜひまわりの中高生の人たちにお知らせください。

人生の選択肢について考えるとき
地元の大人が
いきいきと仕事をしている姿も参考にしてもらいたいですね!


記事:お菊
取材先:カタノティーンズハローワーク
冊子撮影:カメラマンしらいちゃん
お菊過去記事はこちら