路地苺の季節ですね~。

交野もいちご狩りが復活!という記事もありましたが、


今日は、苺を生クリームとパンで挟んで食べるアレです!!

「いちごサンド」
IMG_2609

京阪電車交野線の河内森駅からJR河内磐船駅へ向かう坂道の途中にあるお店

「MOS KITCHEN」
(モスキッチン)
IMG_2578

住所でいうと交野市私市1丁目。

IMG_2577

モスキッチンさんは、交野タイムズでもご紹介させていただいている交野市内でも珍しいタイ料理のカフェです。



タイ料理も美味しいのですが、今日は、モスキッチンさんの「いちごサンド」です。

IMG_2579

こんな感じで季節限定で、お店前にいちごサンドの看板が登場しています。

今年もいちごの季節がやっていました。
IMG_2576

正直に言うと、生クリームいっぱいのパンは、苦手なのですがあまりにも看板で美味しそうに見えたので、おもわず中に入ってしまいました。

3つ買ったら箱代無料という文字に思わず3つ購入。

「普通のいちごサンド」

「チョコいちごサンド」

「はっさくいちごサンド」


3種類全部購入。

(いちごサンドのパターンが3つあるのも嬉しいところです)

この白い箱の中身が

IMG_2583

じゃーーーーん!!

FullSizeRender

真っ白い箱の中から綺麗なイチゴ色。

このわーってなる感じを楽しむためにもしかしたら箱は真っ白だったのかもしれないです。

ちなみに真ん中が普通のいちごサンド。

実食タイムズ

やっぱり、3つとも食べたいのですが、子ども達にとられひろちゃん@交野タイムズは「はっさくといちごサンド」をいただくことに。

IMG_2590

重厚感のあるサンドです
IMG_2600

フレッシュなイチゴがこんにちわ
IMG_2602

生クリームがそんなに甘くなくて、うん食べれる。美味しい。

苺の甘味とはっさくの酸味がいいコラボレーション。

ちなみに「チョコいちごサンド」はこちら。

IMG_2605

甘党の息子にとられました。

見事な切り口だと思いません?

絶対家で作ったら、こんなに綺麗な断面は出せません。

大きくなったり、小さくなったり、切ってる途中ではみ出してきたり。

とっても切れる包丁で切断しているのですかね。

「いちごサンド」は苺の季節だけの限定商品になります。

まだまだ路地苺がありますが、店頭に苺がなくなると、またの機会になるそうです。

こちらのフルーツサンドは、生クリームが沢山で敬遠してる方にもオススメ。

クリームがあっさりしているので、二つぐらいペロリといけそう。

お値段は税別で

「いちごサンド」    380円 
「チョコいちごサンド」 380円 
「はっさくいちごサンド」350円


です。

苺の季節にぜひぜひ~♬

撮影:ひろちゃん
撮影場所:
MOS KITCHEN
ひろちゃんのこれまでの記事はこちら

お店の概要については交野タイムズ内で展開している交野インデックスに掲載しているのでそちらもご確認ください。



余談ですが、お菊@交野タイムズの趣味は交野市内のいちご大福めぐりみたいで見つけては記事で紹介してくれています。

苺つながりで合わせてどうぞ。



★店舗名
MOS KITCHEN
モスキッチン

★ジャンル
タイ料理  
テイクアウト
カフェ
スイーツ

★住所
大阪府交野市私市1丁目1-21

★電話番号
072-392-4887

★営業時間
AM11:00 〜PM5:00(雨天PM4:00まで)

★定休日
水曜日

★ウェブサイト
インスタグラム
@ moskitchen_cafe
https://www.instagram.com/moskitchen_cafe

★駐車場
なし

★マップ