「星降るまち、交野」

といえば交野」ですが「といえば交野」でもあります。

八丁三所の降星伝説など星にまつわる伝説が数多く、ある交野に住んでいる方は交野市星田9丁目にある星田妙見宮はもちろんご存知ですよね。

地元では星田妙見宮のことを妙見さんなんて親しみを込めて呼ぶ方もいらっしゃると思います。

1200年以上の歴史を持つ交野を代表するスポットの1つです。

境内の中もお散歩コースとして歩かれている方も多いでしょうし、みーこ@交野タイムズも1年の間に2回ほどご参拝しに行きました。

星田妙見宮
Screenshot_20210404-222622_YouTube

Screenshot_20210404-222830_YouTube

Screenshot_20210404-222904_YouTube

グーグルマップでも口コミが404件、星が4.5という高評価!!(4月5日時点)

口コミにもたくさんいいことが書かれていて住んでいる人間としてとても嬉しいです。

スクリーンショット (13)

みんなに愛される神社「星田妙見宮」ですが

御朱印帳って持っておられますか?

最近は某大手雑貨屋さんの店頭でたくさん置かれていたり、好きで御朱印を集めている若い方々もよくお見かけするようになりました。

「長いこと住んでるけど御朱印帳は見たことない!」

という方々のためにも、今回は星田妙見宮の御朱印帳をご紹介いたします!

これからどんどん暖かくなってきますし、星田妙見宮に行かれる際のご参考になれば嬉しいです。

みーこがお見かけした時は3種類の御朱印帳が置かれていました。

星田妙見宮の御朱印帳
20210405_130205 (2)

天野川や七夕など、星田妙見宮ならではのデザインが描かれています。

星の部分はきらきら加工が施されており、美しく神秘的でついつい見とれちゃいますね。

手に持って動かすとよりきらきらして綺麗 

他の神社で御朱印をお受けする時にすっと出したら

「素敵や~ん!それどこの??」

なんて会話が広がりそうですね

ちなみに上の写真の右側にある黒い御朱印帳は、白×水色というまた違った印象の色違いデザインもご用意されています。

line_129812868035945
おや?この御朱印は…?と思ったそこのあなた!

実はこちらの御朱印、

お受けできるのは元日のみ限定御朱印なのです!

こちらも一緒にご紹介します

20210405_131317 (2)
丑年にちなんでデザインされた牛さんと朝日

空模様のコントラストが美しくてかっこいい!

ひっそりと佇む牛さんも存在感があります。

来年は寅年なので寅さんと朝日かもしれません。

とか言って来年は朝日ではなく全く違うデザインになっているかもしれません。

(みーこ@交野タイムズの勝手な予想です。すみません。)

20210405_131456 (2)
松、鶴さん、亀さんなどなどおめでたい組合せ

こんなにかわいらしい御朱印は初めて見ました!

元日からハッピーになるデザインです

元日だけでなく七夕の時期などにも限定の御朱印がご用意されることもあるのでぜひチェックしてみてください。

スクリーンショット (12)

そして星田妙見宮では

第2回 星降る町の
「星の俳句コンテスト」


を開催するようで作品を募集されているようです。

Screenshot_20210405-140906_Internet
(画像クリックで星の俳句コンテストのページへ)

テーマは「星」「星にまつわるもの」

①小学生(幼児含む)の部

②中高校生の部

③一般の部

に分かれて募集をされています。

7月23日にオンライン表彰式も配信予定だそうで、表彰された方には賞状と賞品が贈呈されるようです。

募集期間は2021年4月1日~5月31日なので皆さんぜひ応募してみてくださいね。

詳しくは「星田妙見宮」の公式ホームページをご覧ください。

星田妙見宮の公式ホームページはこちら
↓ ↓ ↓ 

そしてこれまで交野タイムズで紹介してきた星田妙見宮関連記事はこちらをクリックすると記事がズラーっとみれるので合わせてどうぞー

↓↓↓ バナークリックで星田妙見宮関連記事一覧へ ↓↓↓



記事・撮影:みーこ
撮影地:星田妙見宮
みーこのこれまでの記事は
こちら