交野市私部にある青年の家、武道館のところ。

相撲練習場もあって、その横に1本の桜の木があるのをご存知でしょうか?

相撲練習場の横
IMG_8987

青年の家から交野市駅方面に敷地内を移動して武道館の斜め前にあるのが相撲練習場。

引退された豪栄道も小さい時にここで練習に励んでました。

IMG_8989

その横にある桜は緋寒桜という種類の桜で、早咲きする種類としても有名な桜なんですが、こちらの桜は交野市内でも最も早く桜が咲くのではないかしら!?とウワサされている木となってます。

2月の下旬に様子を観に行ってみるともう咲いてました。

2月下旬で2分咲
IMG_8991

IMG_8992

IMG_8995


IMG_9006

2月27日の撮影です。

交野市内ではだいたい2月下旬といえば、梅の花が咲いて春がもう近づいてきてるわぁーなんて季節の移り変わりを感じる季節なんですが、ここの緋寒桜はすでに2分咲きくらいに桜が咲いてました。

IMG_8999

それから1週間後。

3月6日にまたここを通る機会があったので、様子を観てみると・・・

IMG_9282

IMG_9283

3月1周目でもう満開!!
IMG_9284

1週間前には2分咲きくらいの印象だったんですが、1週間でもうほぼ満開状態!

IMG_9285

ほんやりとピンクの花びらが心を癒してくれます。

IMG_9286

ヒヨドリが2羽楽しそうに桜の木にとまってて、お花見をされてました。

道ゆく人もおー!なんか桜が満開になってるで!とシゲシゲと眺めたり、写メ撮ったりされてる方の姿もあって、この緋寒桜の木は現在、この木の半径数十メートル以内で最も注目を集めてました。

IMG_9290

1週間でここまで変化があるのは驚きです。

IMG_9291

もう満開に近い状態なので、興味がある!っていう方は早めに観ていかれたほうがよいかなと思います。

去年は記事にしてませんでしたがその前の2019年の記事があって、それをみると2019年の満開は3月中旬だったので今年の開花は例年より少し早いということになりそうです。

<2019年の記事はこちら>


交野市内のその他の場所でも早いところでしたらもう2分咲きとかそういう状態の桜の木がちょっとずつ出てきているとは思いますが、ここまで満開になってる桜はちょっと存じ上げないので(多分、他にもあるとは思いますが)、交野市私部2丁目にある青年の家・武道館の敷地内(相撲練習所の横)にある緋寒桜が交野市最速クラスの早咲きの桜と言えるのではないでしょうか。

春の訪れはもうほんと近くまで来ているのは間違いないです。

記事:ハラダ
撮影:ハラダ
場所:相撲練習場(交野市私部)
ハラダのこれまでの記事はこちら