人生の一大イベント…

『お産』!

どこでどんな風に生むか。
そのひと、その家庭の生き方をあらわすと言っても
過言ではありません。

そんな『お産』にフォーカスはあてられ気味ですが
わりと見落とされがちなのが

お産の前後。


産前産後・子育て訪問サポート『つなぐ』とは?

産前・産後、子育て中の方々を訪問してサポートする
「孤独な子育てをなくそう!」というミッションのもと
2018年4月に設立された「つなぐ」という団体。

http://sanzensango-tsunagu.com/

Instagram
@sanzensango

Facebook
https://www.facebook.com/sanzensango.tsunagu


あなたの代わりに
「ごはんつくります!」

のキャッチコピーのもと活動されています。

そんな「つなぐ」に密着〜〜

交野市・産巣日(むすび)が
クラウドファウンディングに挑戦中↓



そのクラウドファウンディングのたくさんの返礼品の中に
「つなぐ」発行のオリジナルカレンダーがあります。

そのカレンダーのためのお料理の撮影が
先日私市駅前「たねtane」のキッチンにて行われました。

産前産後のご家庭に訪問のリアル状況ではありませんが
お料理される「つなぐ」さんの様子をレポートしたいと思います。


調理の現場に潜入!

IMG_7871

本日撮影のために「たねtane」入りしてくれたのは
「つなぐ」の御三人。

左から、
一與(いちくみ)幸(みゆき)さん(以下ミユキさん)
浅田マキさん(以下マキさん)、
代表の久保さおりさん(以下久保さん)。

普段の訪問は1名で行かれることが多いそうですが
本日は撮影のため2名+代表 にて〜

代表久保さんのレジュメを元に
ざざっと全体の流れを打ち合わせ。

IMG_7883

いざスタート!

IMG_7872

普段はそのお家の冷蔵庫にあるもので調理してくださいますが
今日は撮影でして、材料も持参でのぞんでくださっています。

IMG_7891

動きが…とにかく速い!
段取り&スピードがすごい!

IMG_7881

手前、レシピごとにメモとり、段取りばっちり久保さん。
次から次へと動いてどんどんお料理されるマキさん&ミユキさん。

ザ・チームワーク!

普段から信頼関係がしっかり出来ておられるんだろうなあと
しみじみ思ったお菊@交野タイムズ。

IMG_0069

お?りんごとお芋で何が!?

IMG_0070

高野豆腐の下準備。

IMG_0071

ぐつぐつ。

IMG_0072

鮭がほぐされている!

IMG_0073

このトレーに素材を入れ撮影。
調理の前に、「レシピの材料」を撮影するため
これを2階に持っていきます。

IMG_0074

炊飯器も稼働〜

IMG_0075

お米系は何になるのでしょう。

IMG_0076

久保さんは、材料やレシピのチェック!

IMG_0082

動線もスムーズ!

IMG_0083

動きが敏速!

IMG_0089

かつ、なごやかな現場。

IMG_0095

家庭料理がどんどん仕上がっていきます。

IMG_0097

あ!あっきのリンゴとお芋のお料理が出来上がりました!

IMG_0116

高野豆腐にツメツメされています。

IMG_0127

肉団子??

IMG_7893

いただきものの文旦があったので、
これもあります〜って何気に出してみると

あ!ゼリー使って文旦のゼリーにしましょう!
と瞬時にアイディアが出て調理〜


出来上がり料理〜

それでは、レシピ付きカレンダーの完成に先立ちまして
その日に出来たお料理の数々を
交野タイムズをご覧の皆様だけに
チラ見せさせていただきます!

ほんの一部ですけど!

IMG_0175
先程の『文旦のゼリー』

IMG_0208
子どももパクパク!鮭缶のとひじきの煮物

IMG_0164
さつまいもとリンゴの甘蒸

IMG_0153
白菜と豚肉のミルフィーユ鍋

IMG_0107
さつまいもごはん

おおおお〜〜
どれも手軽に作れて美味しい!


ととまるカレンダーとは?


今回のカレンダーの名前は
「ととまるカレンダー」

IMG_9643

ココロとカラダが

整う(ととのう)
緩まる(ゆるまる)

2日めくり万年カレンダー!

きさいち邸産巣日(むすび)で
保健室のようなカフェを作るための
クラウドファンディングに挑戦中。
※岸本助産院と「つなぐ」は協力パートナー関係でもあります。

クラウドファウンディングのページはこちら↓


賛同される方は、ぜひぜひ応援してみてください。
『つなぐ』のInstagramのプロフィールにもリンクあります。

たくさんの素敵な応援コースがあるなか、

クラファン画像_アートボード 1

「ととまるカレンダー」には、今回取材させていただいた

お料理『つなぐレシピ』が随所に。
かんたんにできて日々のくらしを彩ってくれるものばかり。

一般公募した名言集でもある
『言われて嬉しかった一言』
『子育て応援メッセージ』

そして、
『つなぐスタッフコラム』

『防災コラム』 は
花づななさんが監修!

強力な『協力パートナーの団体さんのコラム』も見逃せません。

そんな盛りだくさんで、
ずっとそばに置いておきたくなるような
『ととまるカレンダー』
現在絶賛制作中だそうで

しかしながら、交野タイムズをご覧のみなさまだけに
特別に、これまたチラ見せしてくださるそうで!!

チラッ


05_04つなぐレシピ-04


チラッ


01_言われて嬉しかった一言

ひつこいですが、
万年カレンダーですので、一生モノです!

子育て世代の方だけではなくいろんな世代の方にも
手にとってもらいたいですね!

クラウドファウンディングの締め切りは15日!

どうぞ、かけこみで応援してみてください〜〜!

IMG_9649

◎カレンダーのみの5000円のコース


IMG_9650

◎オンライン相談付きの10000円のコース

2種類あります♪

他にもいっぱいいろんな応援コース、リターンがありますので、ぜひぜひ〜


『つなぐ』とつながるということ。

そんな『つなぐ』。

IMG_7913

じゃーん。

今回調理された全種類です!
保存容器やお鍋にいれられ

依頼したママさん達は、そのお料理を利用して
すこ〜〜〜しラクちんになります。
その分、元気になって、またあしたからの日々が笑顔になる。

『つなぐ』の活動はそんな感じなのです。

お菊@交野タイムズは、産前でも産後でもありませんが
(産後だいぶたつ)
なんだか泣きそう〜になりました。

誰かが自分のためにご飯をつくってくれ
助けてくれるって、こういうことなのか〜。

お菊におきましては、自営業で
ツーオペ育児といいますか、夫婦ふたりで
当たり前に子育てしてきたので
本当のつらさやしんどさはわからないかもしれないのですが

それでも、オット氏が打ち合わせで不在で
赤ちゃんをかかえ、ひとりでお風呂にいれ
ご飯をつくって、寝かしつけなどせねばいけない日にゃあ
(これが世の中のだいたいのデフォルト)
数時間でいっぱいいっぱいになっていたものです。
(いっぱいいっぱいになるの早すぎ説あり)

それが普通に毎日続いている状態で
うまく気持ちをととのえられなくなっている方もおられるかもしれない。

『つなぐ』は

仕事も、家事も、子育ても
全部一人でやろうとがんばらないで!

と言ってくれています。

SOSは気軽に発信していいのですよね!
(ここ大事)

また、産前産後のママさんだけではなく
ちょっとリフレッシュが必要〜とか
自分へご褒美〜とか

あの方へ「サポートチケット」をプレゼント!とか

パパさんがママさんにプレゼント♪とか

いろんなご利用方法があると思います。

詳しい料金やご予約方法のことは、HPやSNSをごらんください。


http://sanzensango-tsunagu.com/

Instagram
@sanzensango

Facebook
https://www.facebook.com/sanzensango.tsunagu


IMG_0246

代表の久保さんです。

IMG_0245

マキさん、ミユキさんお疲れさまでした〜

IMG_0253

IMG_9642
(久保さんとお菊)
0_お菊

お菊まとめ
たくさん盛り込みすぎましたのでまとめます♪

point1
『つなぐ』のお仕事ぶりを垣間見た!看護師さん(ミユキさん、久保さん)、管理栄養士さん(マキさん)など、それぞれプロフェッショナルでかつ、チームワーク抜群!
point2
『産巣日のまちの保健室をつくるクラウドファウンディング』に『つなぐ』もリターンで参加している!(2021年3/15日終了)
point3
そのリターンのひとつ『ととまるカレンダー』が素敵!
point4
『つなぐ』は食事づくりを通して、ココロとカラダの休息を与えてくれる活動をしている!
====
〈お菊の感想〉
美味しいもの食べて、ゆっくり時間をすごすことも大切だなあ〜
撮影の日にうまれたお宝のようなお料理は、タッパーにいれられお菊のおうちへいただきまして、しばらく幸せな時間をかみしめました。
おいしくて一瞬でなくなりましたが!
いろんなひとの名言は、じーーんときちゃうし、
そばに置いておくと、こころ強い、そんな存在のカレンダーみたい♪

記事:お菊
撮影:お菊
取材:産前産後・子育て訪問サポート つなぐ
お菊過去記事はこちら