お隣の枚方市。

枚方市駅すぐの
旧1号線沿いの関西医科大学附属病院の近くで建設中の
関西医科大学のタワー。

現在建築中の模様。

タワー01

昼の姿はこちら↑

タワー02

夜の姿はこちら↑

関西医科大学・広報より)

関西医科大学・広報誌によりますとと↓

タワー棟は遠方から入院患者さんのお見舞いにこられた家族のための宿泊施設機能や、大学の国際交流センター機能、留学生が快適な研究・勉強生活を送るためのラウンジスペース・共同キッチンを持った宿舎を備え、2021年9月の竣工に向けて工事を進めます。

とのこと!

場所は大阪府枚方市新町2-300-1
枚方市駅から徒歩5分くらいのところです。

気になる高さは・・・・・

約116m

高いです!
かっこいいです!

あ、そういえば
交野にも高くてかっこいいものがありました。




交野山!

頂上に観音岩と呼ばれる巨岩が一つそびえる珍しい山。生駒山地の北端にあり、巨岩の上からは大阪・京都方面を一望できる。夜に登れば美しい夜景を見ることができるが岩の先は崖になっており危険である。交野市の象徴的な山。Wikipediaより


では、その高さを
枚方の関西医科大学のタワーと比べさせてもらいます。

名付けて・・・

見出し




(只今集計中なイメージ)



グラフ


グラフどーーーん

交野山・標高341メートル。

交野山って高いやん!
そうなんです。
交野山って、おそらく枚方市駅にずずずり〜っと
移動させると(しなくても)

うっわ〜〜たっか〜〜
となる事実が判明しました。

※単純に標高で比較しております。
※高さを競うものではありません。
※山のカタチはイメージです。


交野山にも
枚方の関西医科大学のタワーにも登ってみたいですね!

9月になったら、交野山の頂上から
タワーにむかって「ヤッホー!」ってしてみたいですね!

記事:お菊
文献・資料:関西医科大学広報誌・Wikipedia
お菊過去記事はこちら