交野市役所ホームページによると12月26日(土)に交野市役所職員1名が新型コロナウイルスに感染したことがわかったそうです。

スクリーンショット 2020-12-27 23.01.06

当該職員は、デスクワークが主であり、窓口は限られた対応でありました。日頃より勤務中マスク着用を徹底し、飛沫防止対策用のアクリル板の設置や庁舎内の消毒などの感染症予防対策を実施していることから、四條畷保健所の疫学調査の結果、濃厚接触者の特定はありませんでした。

市民の皆さまにはご心配をおかけしますが、感染した職員が勤務する市民部においては、既に消毒作業を完了するなど、更なる感染拡大の防止に全力で取り組んでいますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

スクリーンショット 2020-12-27 23.00.58


-交野市役所ホームページより引用

とのことで濃厚接触者はおらず、職場消毒も終わっており四條畷保健所の調査も済んでいるとのことで幸い市役所閉鎖などには至らなかったようです。

市役所にいくとコロナ対策としてパーテーションの設置や職員さんのマスク、手指消毒など対策・対応は取られている感じだったので来庁者さんに大きな影響が出るということにはならないかなと思慮致します。

ただ、全国的にもそうなんですがコロナの感染者増えています。

交野市も12月は37人の新規感染者(今までで1番多い月になってます)があって累計115人となっています(交野市役所ホームページ情報による)。

年末年始で長期休暇に入る方も多くいらっしゃるかと思います、また、人に会う機会も多くなってくるかなとも思いますが、感染者数が増加傾向ということはその分だけ感染する確率も上がるということにもなろうかと思いますので、気をつけながらで引き続き宜しくお願いします。

【交野市コロナ関連記事】
交野市のコロナウイルス関連の記事はこちら

スクリーンショット 2020-12-27 23.49.33
(画像クリックでコロナ関連記事一覧へ)