スピーカーなどの拡声音響装置の開発、製造、販売で全国でも高いシェアを持つ、倉治に本社がある交野市が誇る地元企業、

株式会社ノボル電機製作所

(地元的にはノボル電機さんと呼ばれているかと思います)

で新型のメガホンが開発されたそうです。

その名も

かる〜いホン!!
21
(画像クリックでノボル電機製作所ウェブサイトへ)

その名の通りめっちゃ軽い防水型のメガホンなんだそうで、その軽さはなんと電池込みで500mlのペットボトルよりも軽いとのこと。

ノボル電機さんのホームページにかる〜いホンのPR動画がアップされていたので、ご紹介。



安心の3年保証

さらに対塵、耐衝撃性能もありーのストラップもつきーので使われる方のニーズを全方位的に応える作りとなっているみたいです。

めっちゃ軽いので、例えば遠足の時や運動会の時、その他「遠くまで声を届けなければならない!」というシチュエーションで大活間違いなしだと思います。

そんなノボル電機さん。

小学校の時に工場見学に行ったよ!

っていうヒトもいらっしゃるかと思います。

ハラダ@交野タイムズも小学校の時、工場見学に行った記憶があってもう何十年も前のことなんですが、確かその時、会社敷地内でご担当の方が自社製品の拡声器を使って実際に音を出してみたりされていたのを記憶しています。

いろいろラインナップがある!
33
(画像クリックでノボル電機さんのホームページへ)

拡声器意外にも構内放送システムや船舶用の汽笛なんかもリリースされていて、ホームページを観ていると楽しいです。

地元の会社実はスゴイ!ので、機会があればまたご紹介させていただきます。

ハラダ@交野タイムズ