ようやくここまできましたよ!

七夕のまち、交野

に続く、交野市が交野市としてこれからもずっと長く愛されるようにというコンセプト、

それは

アウトドアのまち、交野

ということで、交野タイムズでもこれまでもドシドッシと交野の自然やアウトドアについてお知らせしてきたのですが、ここにきてそれを後押ししてくれるようなニュースが飛び込んできました。

それがこちら!

交野市がモンベルのフレンドタウンになりました!

04
(画像クリックでモンベルウェブサイトへ)

モンベルのフレンドタウンとは?

豊かな自然環境の中でアウトドア・アクティビティを楽しめる、モンベルおすすめのフィールド「フレンドエリア」。

エリア内には、モンベルクラブ会員さまが割引などのご優待を受けられる「フレンドショップ」が多数集まり、地域ぐるみでみなさまのアウトドアライフをサポートします。

モンベルウェブサイトより引用

日本を代表するアウトドアメーカー、モンベルがオススメするアウトドアフィールドが「フレンドエリア」となってて、そこに位置する街が「フレンドタウン」ということになるようです。

交野市がフレンドタウンになったポイントは地域や行政の働きかけもきっとあったことだと思うのですが、そもそもの交野のポテンシャルが認められたということなんじゃーないでしょうか。

1)都会からめっちゃ近くに自然がある(交野山、星のブランコなど)

2)ハイキング、トレランなどが手軽に楽しめる

3)歴史と伝統産業(七夕伝説、地酒など)


っていう要素がいい塩梅に融合してる街って全国的にもあまりないのかもしれません。

ではでは、

モンベルのフレンドタウンになるとどんなことがあるのか?

っていうことなんですが、そもそもの街の認知度がアップする&アウトドアの街っていうブランドイメージを持ってもらえること以外にもモンベル会員限定になりますが、交野市内の一部のお店で割引(フレンドショップ:詳細はモンベルホームページご確認ください)なんかも受けられるみたいです。


確かに交野には、

交野山
image

くろんど園地ハイキングコース

image

ほしだ園地、星のブランコ
13246179_1730062383918537_8996752238557817361_o

天の川と七夕伝説
2016-09-10-11-55-50

源氏の滝
IMG_3317

トレイルランニングの大会
image

ノルディックウォーキング
image

といった、自然をめいっぱい活用したスポットや、アウトドアスポーツ等も盛ん!

市全体が楽しめるスポットともいえる交野。

交野のヒトも、交野以外のヒトも、めいっぱい交野を楽しんでほしいと思います!

ムラカミ@交野タイムズ