交野市私部(京阪電車交野市駅から徒歩すぐのところ)にあるレトロポップでおセンチなお店、

(本)ぽんぽんぽん
487d7980-s
(お店は旧交野病院だったところのすぐ近くです)

店長のニューシャネルさん(交野タイムズでは店長のことをそう呼んでいます)。

理由はこちら!
ニューシャネルさん
(画像クリックでニューシャネルさんの記事へ)

去年2015年の10月に念願のお店をオープンされたニューシャネルさんなんですが、店舗Facebookページにこんなお知らせが掲載されていました。

閉店します。

(本)ぽんぽんぽんは10月9日に一周年を迎えるにあたり、オープン当初から告知していた様に、この街に、この店が必要なのか?不必要なのか?


民意を問う時間となりました。

 

そこで、「買い物は投票だ」と題し10月1日から10月9日期日前投票を含み総選挙を致します。


只今、交野市の人口が78008人程となっております。この期間に78008円の売り上げが出れば存続。

出なけれ閉店。


とても単純なルールとさせて頂きます。

(本)ぽんぽんぽんFacebookページより引用 


!!!

閉店するんですか!

投稿によると、

買い物は投票だ!

ということで、10/1から10/9の期間でお店の売り上げが交野市の人口7万8008人と同じ金額(7万8008円)に満たなければお店を閉店するということのようです。



ニューシャネルさんの決意と言いますか、地元で愛されるお店にこだわりをお持ちである想いからきっと、設定金額を下回ればこのまちにこのお店は不要だ!と判断されオープン一年をもって閉店になるようです。

83ac6f99-s

f1864cf0-s

マニアックな古本からどこで収集してきたんだ!という変わり種の雑貨などが店内には所狭しとと並べられているので、 ツボにはまるヒトにとってはここは黄金郷のような存在だと思います。

acd16958-s

10/9以降果たしてお店が存続してるのかどうか…気になるところです。

ハラダ@交野タイムズ