4月17日(日)
いよいよ大会本番を迎えるイベント!

交野マラソンロゴ2016
 第5回 Ring of Red
交野市チャリティーマラソン2016


今年は約7100名の参加だそうです。
1
(写真は2015年撮影のもの)

交野市民、大阪府民だけじゃない!

北は北海道、南は九州鹿児島より、はるばるこの大会のために、ここ交野市に終結!

そんな交野市でも最大ともいえるイベントを、しっかり支えてくれるのが、ゲームズメーカーと呼ばれる皆さんです!

IMG_8897

当日参加いただける方や応援者の方を、「おもてなしのココロ」でお迎えするため、ずいぶん前から、時間をかけて準備をすすめてくださっています。

手作業でおこなうことがたくさんある!
IMG_8924

当日、参加者にお渡しするものを、こうやってみんなで仕分け作業を。

IMG_8916

大人からお子さんまで、一生懸命に。

IMG_8975

年齢も性別も、全く関係ない!

IMG_8671

市内各所で見られる「のぼり」も、ひとつずつゲームズメーカーさんがこのように立ててくれていたんです。

IMG_8678

お話によりますと、雨風が強い日、飛ばされてないか、倒れてないか、めっちゃ気になっておられたようで、天気回復するとすぐさま様子を見に行った、とか。

今年は約1400名のゲームズメーカーの方々が、事前準備から当日のお世話まで、役割分担でしっかり支えてくださいます。

IMG_8836

IMG_8820

ランナーだけでなく、こういったゲームズメーカーさんたちも楽しんでおられるのが、すごく伝わってきます。

IMG_8744

皆さんいい表情されていますね。

こういったスタッフ側も満足度も高い!ということでしょう。

当日は、この他にも、ゴール地点でお水などを手渡してくれる野球少年たちもいます。

給水地点で待機されている方もいます。

コース誘導してくれる方もいます。

そして、当日のサポートもしっかりあります。
IMG_0497

IMG_0585
ランナーにパワーをくれる創価学園と交野高校の演奏チームも!
(写真はともに2015年のものです)

6

誰でも楽しめるのも、このイベントの魅力ですね。

image

今年も会場ではマルシェも行われます。

そして、「ふるさとチョイス 試食・販売」というコーナーが!

こちらは、いま話題のふるさと納税と、交野の物産市のコーナーです。

交野の物産を知って、そして食べてもらって、好きなってもらたい!という想いのコーナーです。

そして、ゲームズメーカーにスペシャルゲストも登場します。
image

「びんか」の皆さんによる和太鼓演奏と、

2016prof

TEEさんのスペシャルミニライブも開催!

IMG_8811

交野市最大ともいえる、市民や他府県の方々とともに盛り上がり、楽しめる、地域振興のひとつでもあるイベント、交野市チャリティーマラソンマラソン!!

「ホスピタリティの精神」で、お・も・て・な・し・です!


本番に備え、参加ランナーとともに、ゲームズメーカーの皆さんの熱も上がってきています! 

交野マラソンが盛り上がり、毎回開催されて、次回につながることができるイベントになっている1つに、ゲームズメーカーさんの存在があります。

今回もたくさんのゲームズメーカーさんがサポートしてくれてます。


交野タイムズ@ムラカミ

【ゲームズメーカーさん関連記事】
ゲームズメーカー
(画像クリックで記事へ)


【交野マラソン関連記事はこちら】
交野マラソン
(画像クリックで記事一覧へ)