(本)ぽんぽんぽん

交野市に昨年の秋、突然登場し、

みんなとっても気になって気になってしかたがなかった

ニッチでセンチな古本屋さん。

すっかり交野の古本屋さん、交野のニュースポット、交野の新名所、交野のカルチャーシーンの代表格として定着しつつありますね!

時をさかのぼって…

昨年の11月。
(タイムトラベルのイメージで)

その(本)ぽんぽんぽんさんでライブペインティングがある!

東京からアーティストさんがやって来る!

とのうわさを聞いて、

それは取材に行かせてもらわねばとアート担当・交野タイムズ@お菊 (いや、そんな担当制はぜんぜんないですが) 

密着 潜入させていただきました!

あまりにアート度が高く、記事化に時間がかかってしまいました。 
ぺこりぺこり。

 (本)ぽんぽんぽんで
    アート堪能!


小田島等さんライブペインティング
in(本)ぽんぽんぽん!


アーティスト兼イラストレーター兼文筆兼バンド兼漫画家、、とジャンルレスで日本のポップアートを更新続ける

小田島等さん

による【一発勝負のライブペインティング】が開催!!

交野CITYのストリートにポップアートが生まれる瞬間に立ち会ってきました!


小田島氏HPはこちら

===
それでは、時間軸は若干バラバラですが、
ドキュメント小田島さんのライブペインティング、
写真こまぎれレポートでお送りします!

IMG_4842

看板もライブペインティング!

IMG_4872

はじまり〜

IMG_4833

0歳の赤ちゃんも♪
こんな小さいうちからナマのアートに触れるってすばらしい!

IMG_4933

途中で、ここは交野の古本屋さんなのか、キッズプラザなのかわからなくなったり。

IMG_4844

本を読んでるシーンです。

交野っぽく、織姫も入ってます。

IMG_4909

なんと徳島県から来られた小田島ファンの方も!

IMG_4911

見学のみなさんとおしゃべりもしてくださりつつのペインティング。

終始なごやかな雰囲気。

髪の毛立ってるお兄さんの画、その突き抜け具合、

おりひめのひょうひょう感、太陽の塔の読書姿、

なにもかも、ぜ・つ・みょ・う!

IMG_4891

なんと!途中から、見学のひともみーーんなで参加型に!

予想外の展開です。

IMG_4901

白色をみんなで塗っていきます。

IMG_4885

こんな風に塗り塗りしてくださいね、と

直々のご指導のもと…

IMG_4886

塗り塗り。

IMG_4894

だんだん会場が一体感につつまれていくような。

IMG_4903

地道な作業がくりひろげられます。

下地の白を省略なんて、手抜きはありえない小田島氏!

ちなみに、参加型とはいえ、お子たちの参加はだめで、大人のみ!それはそれ、これはこれ。

きっちりしあげなあかんやつやからな!
(↑小田島さんが大阪弁でいうたわけではない)

お子もきっと納得だ。そんなところも小田島さんいいっ。

IMG_4905

資料探しもみんなで。

ぽんぽんぽんお嫁さん、資料さがし中も余裕のピース。

IMG_4835

みんなこのアートシーンを見逃すまいという思いでいっぱいです。

ぽんぽんぽんお嫁さんはこの時は大きなお腹!

ナイス胎教!

IMG_4955

小田島さんのパーカーがやけに都会的だったり。

IMG_4924

どさくさにまぎれて、こっそり店長席に入ってみたり。

ちなみに、腕にしているのは「交野タイムズ・取材中」の腕章(自腹)です。

IMG_4916

ぽんぽんぽん家からドライヤー登場。

はじめコードがぐるぐるなってて、生活感満載♡

BGMは談志師匠の落語。

IMG_4937

小田島さんの辞書には『手を抜く』という文字は無い!

ロゴとかもデジタルちゃう!手写し!

IMG_4932

小田島さん、半袖。

IMG_4943

お客さんも、ただものじゃない感ただよう。

ちびっこもグズるどころか、この場を堪能しているかのよう。

IMG_4939

不思議な不思議な時間でもあり。

IMG_4853

美人地元美大生さんとお子たちが遊んでいる。

IMG_4888

いろんなところの、いろんなひと。

みんな小田島さんの絵を見に交野にやってきてくれました。

IMG_4940

店長、うしろすがた。

その日はどこかいつもと違うシュッとしたファッションに身をつつまれておられました。

IMG_4945

地元美人美大生、大活躍。

IMG_4957

通りに面したところにも!

ぜいたくですね〜〜

IMG_4981

ガラスにペインティング中の小田島氏と、こっそり2ショット。

IMG_4971

はじめは顔出しNGだった徳島からやってきた徳島さん(仮名)も夕方には顔出しOKに!

IMG_4950

そしてお子にも優しいアーティストって!

きっと小田島さんくらいだ! 

お子たちにも「ヘタウマ」っていうジャンルがあってね、って教えてくれてる。

いや〜学校の美術教育ではなかなか得ることができない貴重な教えですな。

IMG_4927

ぽんぽんぽん兄弟のお兄さん。

いろいろとお手伝いしてくださってました。

兄弟愛にじーーん。

IMG_4984


小腹がすいてきたなあと思ってたら、

ぽんぽんぽん兄弟のお兄さんからコロッケの差入れが!

おいしすぎるっ!

IMG_4973

日も暮れ、長丁場にもかかわらず、おだやかな空気のぽんぽんぽん。

きっとそれも小田島さんのお人柄とお店の雰囲気が生み出したものなのでしょう。

IMG_4947

うおーーー

こんな感じ。

なんかのロードムービーでもできそうな、不思議でアートであったかな空間と時間でした。

ずっといろんなお話しをしてくださりつつ、絵は妥協をせず、

アートも古本も愛ですね。

小田島さん、作品も人も最高〜!

ぽんぽんぽんだから小田島さん来てくださったのも大納得というか。

小田島さんとぽんぽんぽんが出会って今日のひとと空間と時間と絵がうまれて。

そこに居合わせられてよかったな〜と。

交野フェス楽しみです!
※途中で交野フェスプロジェクトができあがった。

小田島さんの絵、まだ見ておられない方、ぜひお店に行ってみてくださいね。


交野タイムズ@お菊


★店舗名
(本)ぽんぽんぽん

★ジャンル
古本、雑貨、など

★住所
大阪府交野市私部3丁目11-9

★電話番号
080-9609-1793

★営業時間
12時〜20時 

★定休日
不定休

★ウェブサイト
Facebook
http://www.facebook.com/ponponponbooks


★駐車場
なし (ちかくにコインパーキングあり)

★マップ