世の中はどんどん便利になっていますね

そんな恩恵がここにも。

交野市駅の改札をぬけると、目の前には…


IMG_4228

どどん!
IMG_4229

直Qバス!!

これは、交野市民と難波・京都をつないでくれる、
新しい架け橋なのです。


これは大変便利!

ということで、乗車してみましょう!

IMG_4238

なんばOCAT行きの、13:30発に乗ってみたいと思います。

改札を出たら、案内が
IMG_4230

連絡通路を進み
IMG_4231

京阪交野ビルに入り
IMG_4232

階段をおりて…
IMG_4233

ロータリーへ
IMG_4234

(↑写真の左端に映っている天の川散策マップは、

交野市を観光する際に、参考にしてくださいませ

IMG_4235

右手へ進むと
IMG_4236

あっこれは!!
IMG_4237

ありました!!

「直Q」の乗り場です
IMG_4242

待つことしばし、バスが来ました。

IMG_4240

おおきい!!

この日は、トーマスバスではなかったのですが、運がよければ機関車トーマス仕様のバスに乗車することができます。

IMG_4239
とても立派なバスです

いざ、乗車!
IMG_4241

広くてきれいなバスです

この日は祝日だったこともあり、バスはほぼ満席(*・ω・)

道路状況の関係で5分ほど到着が遅れていましたが、無事出発!

IMG_4243

見慣れた交野のまちを、駆け抜けます。

「うわーバスやバスや!!」

というお子さんの声から、

「遠足気分やな~!久しぶりにわくわくする!」

というご夫婦の声まで。

なんだかあったかい雰囲気につつまれていると、

うとうとうと…

「ご乗車、ありがとうございました~まもなく、なんば…」

んん!?
IMG_4245

なんと、30分弱で、難波に到着してしまいました!!
IMG_4246

最後にぱしゃり。
IMG_4244

なんと便利なアクセス
IMG_4247

難波にも、交野への表示がありました
IMG_4248

こちらのポスターはなんだか交野・京田辺が小さいような気がしなくもないですが、それでも都会に交野の字が表示されてて、さらにバス一本でアクセスできる感がPRされてます。

IMG_4249

とても便利でした!


自然もあり、都市部へのアクセスもいいなんて、交野市ってなんだかいいとこどりなまちですね

ちなみに、交野市内にはこちらで紹介させて頂いた交野市駅以外にも乗り場は河内磐船駅のロータリーにもあって、なんばOCAT~交野(河内磐船駅)の運賃は片道大人500円(小児は半額料金)となってるみたいです。

それから、京都駅に向かう直Qバスもあってそちらも便利!

詳細は、京阪バスのウェブサイトで。

京阪バス

 
交野タイムズ@いみちゃん