それは今年(2015年)の4月下旬頃のこと。

交野市役所
IMG_5215

交野市役所は道を挟んで本館と別館の2棟があるんですが、別館1階のところで何やら作業をされている人たちの姿がありました。

IMG_5216

ペンキを塗ったり、デザインについていろいろ打合せなんかもされているようです。

IMG_5223

室内でもいろいろ作業中
IMG_5217

何をされているのかというと、ここ交野市役所別館1階の部屋を有効活用しよう!ということで、

みんカフェ

っていうのを地域の団体さんが集まって作られているんだそうな。

IMG_5219

みんカフェとは交野市内のいろいろな団体さんが集まるわいわいネットというのがあってそこに所属しているヒトたちが、行政と一緒になって、市民活動の拠点となる市民活動ルームを作ろう!ということで作られたスペースなんだそうで、4月下旬のみんカフェ設営等の作業を経て6月にリニューアルオープンされました。


市民活動ルーム「わいわいネット」は、市民活動団体、特定非営利活動法人(NPO法人)などの非営利で公益的な活動をしている団体や、これから活動したいと考えている人、活動を知りたい人たちの交流の場となることを目指して開設された場所です。

交野市役所

-交野市役所わいわいネット紹介ページより引用



とのことで、みんカフェはその交流の場にもなっています。

そんなみんカフェで

12/13(

みんカフェ交流フェスタ

っていうのが開催されるんだそうな!

交野を想う仲間たちに会える!
みんカフェ交流フェスタ
(画像クリックで拡大)

裏面
(画像クリックで拡大)

12/13(日)の10:00~15:00の間でいろいろな企画が予定されているそうです。

無題

リンゴ箱のリメイクワークショップとか講演会などもありーの、交野のええもんが販売されていたりーの展示やコンサートがあったりしーのと内容盛りだくさんです!

プログラム

ちなみにチラシを観てみると、酒粕ラーメンっていうのがあって、これは交野おりひめ大学きかく学科で以前目撃したことがあるやつだと思われます。

もしそうだとすると、これは正直かなりのクオリティーのものなので一食の価値ありな逸品が振舞われるということになると思います。

地元酒蔵の酒粕を使ったラーメン
454b052f-s
(おりひめ大学きかく学科のプレゼンをみにいった時の記事より)

酒粕ラーメン…見た目は??だったのですが、

その美味しさときたらビックリだでよお母さんっ!レベルでもし家に屋台セットがあるならば、その日から屋台をやるですよお父さんっ!といったこれはイケる味でした。

おりひめ大学きかく学科が開発した酒粕ラーメンだとするとプロトタイプを味見した時よりもきっといい感じになっていると思うので個人的にものすごく気になるところです。

酒粕ラーメン以外にもそば団子ぜんざいや地元の野菜などなどの販売もあるそうな。

閑話休題

といわけで、12/13(日)は誰でもでも気軽に参加してワイワイできるイベントになっているみたいなんで興味があるっ!っていうヒトはぜひぜひ。

イベント詳細については交野市役所のホームページをご確認くださいまし。
↓↓↓   ↓↓↓
交野市
(画像クリックで交野市役所ホームページへ)


交野タイムズ@ハラダ

 
★イベント名
みんカフェ交流フェスタ

★ジャンル
展示、ワークショップ、講演会、コンサート、飲食 etc.

★内容
みんカフェでみんなと交流しつつ、地元ともっと触れ合う♡
オープニングコンサート、歌声喫茶、豚汁、そば団子ぜんざい、酒粕グリーンラーメン、
近畿大学教授による講演会、交流会など

★開催地
交野市役所別館1階市民活動ルーム「みんカフェ」ほか

★開催スケジュール
12/13(日) 10:00~15:00

★ウェブサイト
http://www.city.katano.osaka.jp/docs/2015110900018/

★駐車場
最寄りの公共交通機関か自転車、徒歩でお越しください。

★マップ