交野市と隣接する自治体は、枚方市、寝屋川市、生駒市がありますが、

これらの市と接する場所ってどんなところなんでしょーか?

そこには、何があるんでしょーか?

っていうことで、実際にその境界に行き、その風景をお届けするコーナーが「国境を行く」です。

久しぶり!の第2回目は、交野市私部西と枚方市茄子作の境界です。

第二京阪国道側道ができて国境周辺の交差点はえらく大きくなりました!

この交差点のちょっと向こうまでが交野市!
PC312076

左折すると第二京阪国道(星田方面へ)、まっすぐ行くと枚方市の茄子作。右折しても枚方市の茄子作です。

交差点を右折すると府道18号線と合流します。
PC312075

左折。こっちは第二京阪国道と合流します。ここからだと第二京阪の高速を使えば20分くらいで京都市内、梅田までは道が混んでいなかったら30分位で行けるんじゃーないでしょうか。
PC312073

国境の目印の「交野市」って書かれた標識が郵便ポストのところにありました。
PC312068

ちょっと切れちゃっていますが、写真左の電柱のところには、「枚方市」の標識があります。
PC312070

なので、このあたりからが枚方市の茄子作になります。井奥内科なんかは枚方市なんですね。

じゃー国境すれすれに何があるんでしょうか。

それが、こちら!

美容室のLIBERA
PC312066

枚方市の標識のすぐ横には、美容室がありました。

美容室ではないのですが、前回ご紹介した国境(交野市幾野6丁目と枚方市村野東町)のところにも郵便ポストがあったので、もしかすると郵便ポストが1つの目印なのかもしれません。

交野の枚方の境界はだいたいよく分からん感じなのですが、この場所は一本道(府道148号線)のところが狭間だったので比較的分かりやすかったです。

【前回の様子はこちら】
↓↓↓   ↓↓↓
国境を行くNo.1~交野市幾野6丁目と枚方市村野東町との境界~