もうすぐ、大晦日。

そして、お正月がやってきますね。

早いもので、1年間はあっという間に過ぎ行き、あと数日経てば、

2014年

です!

この1年間、みなさんはどーお過ごしでしたか?

楽しいことありましたか?

悲しいこともあったんじゃーないでしょうか。

そんな気持ちをリセットし、新年の門出を祈願する

初詣

交野市内にもいくつか神社やお寺なんかもありまして、毎年各所で参拝客の姿をみることができます。

ただ、交野市民の傾向として毎年、「うちは、○○神社です」、「いえいえ、ワタシは、△△寺の鐘をつくんです」と一つどころに行く傾向があって、他の神社やお寺の年末年始の様子ってあまり知らないんじゃーないでしょうか?

ということで、交野市内の神社、お寺の年末年始前の「今の様子」をちょっぴりご紹介!

ということで、今回は、ここ!

機物神社
PC291963

交野市倉治にあるこの神社。七夕伝説は、ここから生まれた!といっても過言ではない由緒ある神社。

日本で唯一、織姫を祀る神社です。

府道736号線(交野久御山線)沿いに入口がありまして、その鳥居の下あたりには、年中神事表なるものがありました。

いわゆる、年間スケジュール
PC291964

元日には、歳旦祭が、おこなわれるみたいです。

入口から本殿につづく道。毎年、7/7の七夕の日には、この道沿いにズラーっと屋台が並ぶのですが、その様子はありません。

閑散としてます。 

シーンとしてる! 
PC291976

 ここから、先が本殿です。

この先に、織姫ちゃんこと天棚機比売大神(あまのたなばたひめ)がおる!
PC291986

ここから先は神様の庭です。
PC291987

1.だから犬の散歩はご遠慮下さいという警告。

2.でも犬連れの参拝者は、リードがあればOKという許可。 

神様のお庭なので、無礼な行為は笑止千万です!

犬の散歩なんかも基本的にダメですからね!と看板には書かれているようにも見えます。

じゃー他のペットはどうなのか?というと、「やってみた!」では洒落にならないので、他の生き物も同じ扱いなのでしょう。

本殿です。
PC291995

PC291934

参拝はここ!
PC291935


ご参拝の作法 
PC291936

二礼二拍手一拝も図式化されてるんで、神社参拝が初めてだ!というヒトも安心です。

参拝所の脇には、絵馬もありました!
PC291937

2013年はへび年だったので、蛇の絵馬にいろんな願い事が書かれていました。2013年のお正月に書かれたものだと思われます。

打倒私学
絵馬1

何と闘っているんですか!新年早々物騒ですよ!

この1年間で倒せたんでしょーか。

かぐや姫になりたい。
絵馬2

ここは、織姫ちゃんを祀る神社です。人間違いですよ・・・。

かぐやさんじゃーありません。

牛のように自由で気ままな人生が送りたい!
絵馬3

牛だっていろいろ大変なんですよ。きっと。

へび年に牛で攻めるその発想力があれば、気ままな人生は送れない!

ヘビーヘビーブヒー(○○)
絵馬4

絵のデザインはスゴイ!蛇の中にしっかりと2013書かれたりするとこともかなりのクリエイティブな発想です!が、しかし!きちんと願い事を書きましょう。

無題
PC291943

いや・・・だからその・・・。願い事!

とまぁこんな感じで、一風変わった絵馬なんかも飾られてまして、書くのも観るのもヨイと思います!

七夕らしく、短冊もある!
PC291944

社務所は、早くもお正月感が出てました。
PC291931

開運招福 家内円満 初詣
PC291932

初詣するともーいいことづくめでしょう!

そして、境内に気になるモノを発見しました!

四隅が竹で囲われたエリアの中に、ブルーシートで包まれた何かがありました。

高さ2mくらいのでっかい何かがおる!
PC291989

察するに、これは、大晦日から薪なんかを燃やす焚き火になる模様です。

屋台なんかはとくに出店せず、厳かな雰囲気がありました。

古からつづく機物神社の大晦日~お正月。そして、それに続く1年の神事。

七夕祭りだけじゃーなくて、ここも年末年始の準備が始まっていました。




大きな地図で見る