photo16

最近、交野の水道水が美味しいなぁと思っていたら、ほんとうに美味しくなっていました!

昨年9月に新しい浄水場ができたこと皆さんはご存知ですか?

この新浄水場。なんだかこれまでの浄水場とは違うみたい!?というウワサをキャッチし早速、行ってきました。

 

場所は、私市小学校の裏手。星の里いわふねの近くです。

その名も「星の里浄水場」。

 

VTRと施設の見学をさせて頂きましたので、ご紹介します。

↓↓↓

photo2

(VTRは20分ほど。詳しく解説されてます)

説明によると、どうやら、地下水にそもそもいらっしゃる

バクテリアさん

のパワーで水を浄化させる仕組みのようです。


 

その目には見えない善玉バクテリアさんが、水に含まれている鉄やマンガン、アンモニアといった不純物を食べて水をキレイにするということのようです。


photo3

従来では、鉄やアンモニアといった人体にあまりよろしくない物質は、化学品によって除去されてきたのですが、それらのよろしくない物質の除去をバクテリアさんの助けを借りてやってしまおうという技術があるようです。



それが、


『生物接触ろ過方式』 


という最新の浄化技術なんです。

 

バクテリアという自然界に存在する生物の力を借りて浄化するということは、キレイなお水にする為の薬品をほとんど使わなくて済むということ。


ふむふむ。「新方式のろ過方式と地下水」。その相乗効果で交野のお水はよりいっそうおいしくなっているのですな!

 


次回は、ドキドキワクワクの浄水場の施設についてご紹介します!