皆さんは交野コトバってご存知ですか?
今はすたれてしまって、もはや誰も「そんなん言うてへんよ!」っていう

交野コトバをここに復活させます!

気になる第一回目の交野コトバは、これだっ!



『あいかりひっかり』

...。


はい出ました。あいかりひっかり。

さっぱり分かりませんね。意味が...。

これはですね、現代語でいうと

『次から次へと』 とか 『絶えず』 とか 『続けて』

っていう意味になります。

では早速、この”あいかりひっかり”。
写真を参考に練習してみましょう。


ケース① 向こうからすんごい行列がやってきた!

23332f0930c0612609edd852451975bd

↓↓↓   ↓↓↓
「あちゃー向こうから、”あいかりひっかり” やって来よるで!」

...。 次いきます。


ケース② プールに行ってみたら超満員

gn-20090914-04


↓↓↓   ↓↓↓
『”あいかりひっかり” 過ぎて、もーどーにもならんよっ!!』


如何でしたか?
ぜひ、皆さんも使ってみてくださいね☆==

使えないよぅって思ったそこのあなた!
使えないではなく、使うのじゃ!多少無理してでも...。

ということで、皆さんも あいかりひっかり 交野コトバ使っていきましょう。


交野コトバ引用:交野市史 より