交野市私部西

国道168号線と第二京阪国道が交差するところ。
(第二京阪の高架下。私部西3の交差点のところ)

IMG_7656

歩道を渡ってすぐのフェンスにこんな掲示がありました。

IMG_7652

8キロ先、新名神架橋工事
IMG_7653

新名神=新名神高速道路は名古屋から神戸市を結ぶおよそ174kmの高速道路で城陽JCT・IC~八幡京田辺JCT・ICが平成29年4月に開通したり他の区域も現在工事展開中になっています。

スクリーンショット 2018-12-02 23.41.52
(画像クリックでNEXCO西日本、新名神のページへ)

8キロ先ということで、おそらく八幡京田辺JCT付近での工事のことを指していると思われます。

NEXCO西日本、新名神のページによると
現在は大津JCT(仮称)~高槻JCTのうち、約36kmの建設を進めていてその間の開通時期は平成35年を予定しているそうなので、それが完了すれば交野市からも神戸方面へのアクセスが今まで以上に便利になる気がします。

IMG_7654

第二京阪国道
枚方東IC - 門真JCT間開通が2010年(平成22年)で第二京阪国道が交野市内に通ってから市内の景観などの影響もあったかと思いますが、できたことによって京都や大阪市内、滋賀県方面にアクセスしやすくなったので、きっと新名神の開通も交野市にとっても大きなトピックスの1つになるんじゃーないでしょうか。

というわけで、交野市外(交野からおよそ8キロ先)の道路工事ではありますが、市内にこんな感じで工事お知らせがあったので新名神の架橋工事についてお伝えさせていただきました。