現在、絶賛エントリー受付中の交野マラソン2020 in ハロウィン

これは交野市ではじめて開催されるオンラインマラソンとなってまして、本当は今年4月に大会が開催されるはずだった交野マラソンが中止になったこともあって、カタチを変えて登場したものとなってます。

交野マラソン2020 in ハロウィン
120585298_1079333782483922_7118134755369000072_n


このポスターが最近、交野市内のいろいろなところに出現しているので見たことがある!っていう方も多いのではないでしょうか。

交野マラソン2020 in ハロウィンの特色として、

1)オンラインマラソンである

2)オンラインと言ってもスマホのアプリで走行距離がカウントされるので、実際はリアルなランニングである

3)リアルなランニングと言ってもずっと走るということでもなく、散歩したりしてご自身の身体に不可がかからないようにしてもOKです。

4)身体に負荷がかからないと言っても車やバイク、自転車、電車などに乗って距離をかせぐのはそれはちょっと違うと思うのでNGだと思います。

5)OKとかNGとかいろいろ言っても結局、1)〜4)の説明ではもう、さっぱり分からないと思うので、2020年10月17日から開催される交野マラソン2020 in ハロウィンについては交野マラソン公式ページをご確認頂くか、ちょっと前にご紹介した交野タイムズの記事を見られるのが宜しかろうと思います。

スクリーンショット 2020-10-04 23.56.04
(画像クリックで交野マラソン公式ページへ)

交野マラソン2020 in ハロウィンについて結構詳しく書かせていただいた交野タイムズの記事はこちら
↓↓↓   ↓↓↓


ということで交野マラソン2020 in ハロウィンのだいたいの内容がわかったかなというところで本題です。

交野市出身の芸人プラスマイナスがこないだ交野市私市の星の里いわふねで開催されてた北河内新人お笑いコンテストの審査員で地元に戻って来られていたんですが、その際、交野マラソンの応援をされています。

交野マラソンのFacebookページに投稿があって、今回、プラスマイナスが交野に戻ってくるというのを知った交野マラソンスタッフさんが、プラスマイナスにメッセージを送ったところ快諾いただいたということのようです。

また、北河内新人お笑いコンテストの時にはポスターを持って素敵な笑顔で写真も頂いたようです。

毎年4月に交野市向井田にあるいきいきランド交野(スタードーム)で開催される交野マラソンには多くの参加者が集まってその日1日のマラソン大会を楽しまれるのですが、10月17日から31日の期間で開催される交野マラソン 2020 in ハロウィンは参加者が1つの場所に全員で集まるということにはなりませんが、それでも今回のプラスマイナスさんの応援のように、ネットとリアルな場で確かな繋がりがあるのだなと実感した次第です。

120274146_1075394282877872_6101594473643126229_o

というわけで!皆さん!

エントリーの締め切りが10月11日(日)までなので、申し込みはお早めに!

申し込みは交野マラソン公式ウェブサイトへアクセスしてされるのがわかりやすくていいと思います。

ランネットから申し込み

TATTAというアプリをダウンロード

して参加となります。

申込方法-1024x288


tatta