コロナウイルスの影響で2020年の交野市文化祭の一般展示は中止ですと交野市の発表が7月にありましたが、交野市文化連盟による展示・発表交流会の開催は予定されているようです。

どういう内容かというと、青年の家、いきいきランド交野(スタードーム)のロビーでいくつかの展示があるようです。

そのお知らせポスターが現在、交野市内の公共施設などで掲示されていて、その中でも最も大きなポスターがいきいきランド交野に出現しています。

IMG_1080

ドーム入り口の壁にドドーンと柿色が注目を集めるポスターが出現中。

IMG_3388

こんな時やけど がんばってるで みにきてね

と書かれてて、「やけど」を「やから」に矢印で引っ張って、ど→から の変化で一気にポジティブな感じになる文言になっています。

IMG_0251

Not やけど
IMG_4339

ポスターには、

コロナ感染予防のため、残念ながら文化祭は中止となりましたが
今回、文化連盟加盟団体によるささやかな作品展示・発表をするとなりました。
通常通りの活動は叶いませんが、工夫を凝らし個々に頑張り作り上げた作品たちです。
ぜひご覧ください。


とも書かれています。

交野市文化祭は、今年で44回目の開催予定でした。

いつもなら、交野市内の団体さん、学校など多くの方々の展示や発表があります。

その期間(毎年11月に開催)は青年の家、武道館、星の里いわふね等の会場に多くの方々が集まって、個性豊かな展示を見たり、武道館横の広場でうどんを食べるのを楽しみにしていたり、小中学校の生徒の作品に趣を感じたり、合唱を観覧したりとそれはそれはもう交野市の1年間の文化がギュギュっと凝縮された催しになっているのですが、交野タイムズの知る限り、今回のようなパターンのような限定的な開催は交野市文化祭はじまって以来の出来事だと思います。

今年はそういうことで文化祭ではなく「展示・発表交流会」という名称になっています。

展示・発表交流会
IMG_4372

展示・交流発表会は

展示:10月13日(火)から11月22日(日)
   9時から17時
発表:11月10日(火)〜


発表はあらかじめ撮影した団体さんの発表映像が放映されるようです。

場所は交野市私部、青年の家のロビーのところと205号室

それから小学生の作品展示はいきいきランド交野のロビーで

10月27日〜11月8日
11月10日〜11月22日

でそれぞれの学校の展示があるそうです。

IMG_3476

期間も割と長く確保されているので、気軽に行けるっていうのは魅力かなと思います。

■関連記事
そういえば、去年もでっかいポスターが出てました。
↓↓↓   ↓↓↓