大阪 夏の陣・くろんど輪舞曲(ロンド)180Kと題された日本でもトップクラスのハードなトレイルランキングの大会が交野市にある大阪府民の森/交野市森エリアで開催されるようです。

スクリーンショット 2020-07-14 23.23.05
(画像クリックで大阪 夏の陣・くろんど輪舞曲(ロンド)180Kのページへ)

大阪府民の森の中のコースを周回し最長コースで180キロメートルあるトレイルコースを走る競技となっています。

まさにアイアンマンレース!!

180キロ、120キロ、60キロのコースが設定されていて、180キロコースだと制限時間40時間、1番短い60キロコースでも14時間で夜も走る競技になっていて、まさにアイアンマンレース。

8月の真夏の暑さ、里山でのレースということもあって主催者さん曰く

今回、交野の里山で開催するこのレースは、低山で実施するものとしては夏の暑さ、コース設定など総合的にみて日本で最も過酷な大会だと思います

とのこと。


【180K】(約8.6km×21周、累積標高:約10,500m)制限時間:40時間
【120K】(約8.6km×14周、累積標高:約7,000m)制限時間:26時間
【60K】(約8.6km×7周、累積標高:約3,500m)制限時間:14時間

大阪府民の森がメインフィールド
スクリーンショット 2020-07-14 23.18.51

道中はこんな感じの山道もあると思います。

でここをランナーが走ってるって想像するだにハードです。

IMG_4410

IMG_8287
(写真は星田あたりから入った交野の里山)

とんでもなく激しい大会なので参加条件も例えば「過去3年間に100km以上のトレイルランニングレースを完走している方」といった感じで大会経験者が条件となっていて、

わー!やったことないけど、なんかやってみたい!

とか

バナナはおやつに入りますか?

なんていう考えでは参加できない
ようです(詳しくは大会ホームページをご確認ください)。



どんな感じのトレイルランニングなのかっていうのは大会ホームページにYouTubeイメージ動画が掲載されていたので、こんな感じのようです(これを8.6キロx21周するとかもう、素人からしたら絶望ものです・・・がとても興味はあります)。

関西圏で初めて開催される周回コース型のウルトラトレイルランニングとのことですので我こそは!というエントリー条件を満たす方はぜひぜひ。

開催:
2020年8月8日(土)~8月10日(月)
エントリー申込:7月1日(水)〜7月22日(水)
申込方法:大会ホームページ経由
参加費用:180キロ・14,000円、120キロ・11,000円、60キロ・8,000円 / 人
大会ホームページ:https://crossd.jp/kurondo2020/


大会ホームページより引用
【コンセプト】
『大阪夏の陣・くろんど輪舞曲(ロンド)180K ~Over the Limit~』は、『大阪から元気を!!』『大阪から世界へ!!』そんな思いを発信していきたい!をコンセプトに企画したトレイルランニングレースです。
大会名も輪舞曲(りんぶきょく)と書いて“ロンド”。ロンドとは、多くの踊り手が、丸い輪をつくって踊ることです。緑豊かな起伏のあるくろんど園地をぐるぐる踊るように走って、トレイルランニングを楽しんでください。
そして、Over the Limit =限界を超え、自分自身へ挑戦も!!最長100マイルを超える180km、そして120km、60km。是非、この夏、限界を突破し、今までに体験した事のない達成感を味わってください。

【レースの特徴】
大阪市内からすぐに行ける交野市(かたの市)で開催される『大阪夏の陣・くろんど輪舞曲(ロンド)180K ~Over the Limit~』は、関西圏では初の周回コースで展開される新しいタイプのウルトラトレイルランニングレースです。
「大阪府民の森・くろんど園地」と「交野市・森エリア」のアップダウンのある緑に囲まれたトレイル1周約8.6kmをぐるぐる周回。距離は180km、120km、60kmの3カテゴリーを用意し、世界基準のITRAポイントレースとして開催予定。(現在申請中)

そして、くろんど園地内では、大会本部、スタート、ゴール、エイドステーション、救護所などの大会機能を1ヶ所でオペレーションする事でボランティアスタッフの人数を削減。真夏の熱中症対策や新型コロナウィルス感染症の感染予防対策をしっかり行い、安心、安全なレースができるように考えられたウルトラトレイルランニングレースです。
もちろん今までのウルトラトレイルランニングレースと同様に、体調管理やモチベーション維持、感情のコントロールなどセルフマネジメント(自己管理能力)が試されるレース設定となっているのも特徴です。

【レースの目的】
大阪府民の森・くろんど園地の新たな魅力創出企画として、交野市周辺の里山を利用したトレイルランニングを通じ、大阪府民の森・くろんど園地(交野市)の魅力を発信、トレイルランニングの普及、健康増進をこのレースの目的としています。