交野市私市の村中
IMG_5513 2

場所でいうと京阪電車河内森駅から5分くらい、フェアトレードでナチュラルなお店グリーンストーンさんやてぬぐいのまま・めぞんさんなどがあるきさいち邸産巣日(むすび)さんやヨガスタジオのオンブラージュさんの近くのお宅の軒下に野菜の無人販売所があって今が旬!な野菜などが置かれています。

IMG_9737
(写真斜め前がオンブラージュさん、無人販売所は写真右)

IMG_6608

すだれがあってそこになんか書かれていました。

タケノコあります
IMG_0995

「竹の子あります」とすだれに張り紙がありますが、すだれがあるのでその向こう側がほぼ見えない状態です。

されど、その向こうには「タケノコあります」と書かれているのできっと竹の子があるのでしょう。

いくつくらい竹の子があるのか?

そもそも本当に竹の子があるのか?

お菓子のたけのこの里が置いてあったらちょっと笑える

などなどいろいろ思ったりしながら、ちわーす三河屋っすー!のサザエさんに出てくる三河屋のサブちゃんのように元気よくすだれの向こう側をのぞいてみることに。

!!!
スクリーンショット 2020-04-12 18.08.53

IMG_2319

あー!

竹の子いたーー!!


IMG_1374

どっしりとした竹の子が600円というとてもお得なプライスで販売されていました。

そしてさらに、アク抜き用なのでしょうか、ぬかが入っていると思われる袋もセットになっていました。

竹の子は春、今が旬な食材で有名な産地のものだと1キロ数千円以上したりする食材です。

交野市には割と多く、竹林もあったりするのでここにあったような重量感のある竹の子でも600円という感動プライスです。

ほうほう今が旬な竹の子が軒下の無人販売で並ぶとはなかなかだねぇ、交野市の私市(きさいち)なんて思ってたら、その横に・・・

!!!
スクリーンショット 2020-04-12 18.18.35

わーー!
春やのに、夏みかん収穫されてるーーー!


(そして立派)

IMG_0567

夏みかん(甘夏)も販売されていました。

交野市は田んぼ、畑が最近どんどん無くなってきているのが寂しいところではありますが、私市の無人販売所みたいなところが市内にはまだいくつかあって、そこでは旬なお野菜などを購入することができます。

というわけで、お近くに無人販売所があればぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

地元食材が身近なところで手に入れることができるとても素敵なスポットです。


余談ですが竹の子のアク抜きについてネットで検索してたらこんな動画があったのでご参考にどうぞー



【関連記事】
交野市内の無人販売所関連記事はこちら

スクリーンショット 2020-04-12 18.28.37
(画像クリックで交野の無人販売所関連記事一覧へ)