2020年3月31日(火)に交野市でコロナウイルスの感染症患者が発生したようです。

スクリーンショット 2020-04-01 20.12.09
(画像クリックで交野市役所ホームページへ)

発症者は60歳代の男性で3月30日に発症されたようです。

現在、症状は軽症(発熱、倦怠感、咳)とのこと。

大阪府番号244
年齢・性別:60代男性
家族構成:調査中
職業:調査中
症状:軽症(発熱・倦怠感・咳)
発症日:3月30日
その他:陽性者と接触あり

*詳細は大阪府報道発表資料

交野市でのコロナウイルスの感染が確認されたのは今回が初めてで、交野市役所ホームページでの発表は4月1日。

感染された60歳代の男性は陽性者との接触があったとのことです。

あわせて交野市長のメッセージも掲載されています。

スクリーンショット 2020-04-01 20.20.34
(画像クリックで市長メッセージ@交野市役所ホームページへ)


大阪府では現在、244人のコロナウイルスの感染者が確認されているようで、大阪府の最新感染動向のページにあるデータを確認すると最近では特に3月27日あたりからの増加が多くなっています。

コロナウイルス関連ニュースは毎日TVやインターネットで知ることも多いと思いますが、まず何よりも日々の手洗い、うがいなどの管理や人混みを避ける等の個人でのセルフ管理が大切だと思います。


スクリーンショット 2020-04-01 20.27.13

スクリーンショット 2020-04-01 20.29.28

○風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず外出される場合にはマスクを着用していただくようお願いします。

○次の症状がある方は(1)(2)を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
   (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます。)
(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

○センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

○なお、 現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、 インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。

上記画像とコメントは内閣官房、新型コロナウイルス感染症対策のページより引用

交野市のコロナウイルス感染症についてのページでは受診相談としての四條畷保健所の連絡先や感染予防についての概要などわかりやすく掲載されていますのでそちらもあわせてご確認くださいませ。

スクリーンショット 2020-04-01 20.44.24
(画像クリックで新型コロナウイルス感染症について@交野市役所ホームページへ)


交野市内でも少なくとも2月頃からマスクの購入が困難になっています(これは日本全国どこでもだと思います)。

交野市私市在住の知り合いの方から手拭いで作るマスクが立体的で密着できて快適だったよと下記YouTubeのURLご案内頂いたので情報共有させていただきます。



4ステップで簡単に手拭いマスクができちゃうようです。

ご興味があれば作ってみるのもいかがでしょうか。

【関連記事】
大阪府交野市のコロナウイルス関連記事はこちら

スクリーンショット 2020-04-12 11.51.23