大相撲初場所が1月13日から27日の間、東京の両国国技館で開催中。

それに伴い交野市役所、別館のところに恒例の星取表が掲示されています。

IMG_9709

勢関星取表
IMG_9710
(初日、5日目は白星)

ご存知の通り、勢関(勢翔太)は交野市出身の力士なんですが、初場所初日にケガをされたそうです。

そして、初日の流血にイエス!高須クリニック!の高須院長がツイッターでこう述べたとのこと。

スクリーンショット 2019-01-20 23.52.24
(画像クリックでヤフーの記事へ)

そのツイートがこちら。

勢、おもいっきり当たっても整形するから心配するな。

本当の力を見せてくれい。なう




高須院長のtwitterではしばしば勢関についてのツイートが見られることからもかなりの勢関ファンのようです。

整形とまではいかないかもしれませんが、高須院長のツイートにきっと勢関も励まされたことだと思います。

余談ですが、勢関の実家は交野市内でお寿司屋さんです。

実家に里帰りした時はうにを中心にお寿司を40貫食べたなんていうのも話題になったりもしていました。

2018年6月にはプロゴルファー比嘉真美子さんと結婚ということもあって、もしかすると初場所が始まる前に交野の実家に2人で里帰りしてたかもしれませんし、初場所が終わったら実家に戻って「いやぁ、初日に額から流血してしまって・・・あっ!でも高須院長が治すよなんて言ってくれたりして」みたいな話をしたりもするのかもしれません。

稀勢の里の引退会見もあったりといろいろある初場所ですが折り返し!

引き続きケガのないように、全力で挑んでもらえるようにと交野市民は引き続き温かい目で見守るばかりです。