「芸術の秋」や「読書の秋」などと言われ、秋は文化活動をするのにもってこいのシーズンがやってきました。

星のブランコを代表とする交野の里山もそれはそれはこれからビューティフルになってくるんで、ハイキングなんかもオススメなんですが、様々な市内でさまざまなイベントがありますよ!

交野クラフト展にぎわいフェスタ、そして先日開催された交野市文化祭に続き、こんな企画もあるようです。

食養生入門講座1 なにを食べればええのん?!
45071950_575764199547680_2657417976818434048_o
からだは食物で維持する。

へんなものを食べるといろんな障害をきたします。みなさんに、10年後の健康を真剣に考えてもらい、自分と、自分の大切な人の人生をより楽しく生きていただくための講座が開催。

11月17日10時半から

「食育・食養生」講座開催。

テレビやラジオやいろんなところで情報が入り乱れていませんか?

交野のゆかりの深いパネラーと一緒に学んで、食事で健康をゲット!

★無料・・・・一年間1000円の交野新聞購読で。
★有料1000円・新聞の年間購読付


交野新聞社
https://www.katano-news.com/

私部城市指定文化財記念講演会(11月17日開催)

Kisabe Castle New City Heritage 2018-001

皆さん、かつて戦国時代の交野にお城があったのをご存知でしょうか。

大阪城や姫路城のような戦国末期に建てられた石垣のある城ではありませんが、当時としては珍しく平地に建てられた城として私部城は知られています。

この度、その跡地が市の指定文化財の登録を受け、それを記念し11月17日に市役所別館中会議室(3F)にて記念講演会が催されます。

また、同日には私部城跡での現地説明会や交野の特産品を販売するテント市も開催されます。

現地説明会は午前11時開始です。

さらに、さらに、倉治にある歴史民俗資料室(倉治図書館の隣)で11月21日(水)から来年2月3日(日)まで私部城跡で行われた発掘調査などの特別展示展が開催されます。

特別展示では、イラストレーターの山本尊敏(ゾンビ)さんによる私部城復元のイメージイラストも展示され、より視覚的に私部城の歴史を知ることができます。

11月17日の講演会(13:30~16:30)は事前申し込みが必要です。

申し込み方法は、はがき、FAX、または電話にて交野市教育委員会社会教育課文化財係までお申し込みください。

交野市教育委員会 社会教育課文化財係
〒576-0052 交野市私部2-29-1 
電話072-893-8111 
FAX072-892-1700
Email bunkazai@city.katano.osaka.jp

交野市国際交流協会 アメリカ文化講座(12月2日開催)

アメリカの話ポスター-001

アメリカ関連のニュースが毎日のようにテレビから流れ、またDA PUMPによる"USA"のヒットによって益々アメリカへの注目度が増している昨今、郡津駅近くにある交野市国際交流協会では、アメリカ人講師による日本ではあまり語られないアメリカについての講座が12月2日(日)14時より開催されます。

講座参加希望者は、事前に申し込み(電話・メール)が必要です。

申込先は、交野市国際交流協会(電話 072-894-1113 メール katano_ifa@yahoo.co.jp)まで。

先着40名までです。

以上、交野の秋のイベント情報の案内でした。

(今回ご紹介させて頂いた企画はイベントの一部です。秋が深まりクリスマスシーズンに向けて交野市内ではいろいろなイベントがあります)