気温も朝晩はとくにめっきり寒くなってきた10月中旬

秋の足音が聞こえ出し、里山の木々も11月下旬の紅葉ベストシーズンに向けて、おっすオラそろそろ緑から色変える段取りしちゃうもんね!ってなりつつある時期が10月。

交野の里山の紅葉を楽しみにしているハイカーの方も多くいらっしゃることでしょう。

スノボとかスキーとかウィンタースポーツをやっているヒトはもっと寒くなって冬よこいこーい!

なんて思っちゃうことでしょう。

お子たちは、クリスマスまであと数ヶ月!サンタさんに何をお願しようかしらん?などとちょっと早めに意識したりすることもあるでしょう。

が、しかし!

本格的な秋や冬のシーズンに入る前に、交野市って言えばやはり、外せないことがありますよ!

そう・・・

交野市内でもいよいよ稲刈りシーズンが始まりました!

Before
IMG_5705

豊かに育った黄金色の稲です。

今年は猛暑、台風など大荒れコンディションも続いた交野市の天候でしたが、稲はスクスクと育っていました。

途中
IMG_5816

毎年、交野市の稲刈りは10月から10月下旬に進んでいくようで、まだこれから稲刈りっていうところからもう今まさにやってますっていう瞬間、そして、もう終わりましたよお父さん!っていう状態の田んぼなどなど、まさに今、交野市内では稲刈り作業が随時進んでいるところです。

After
IMG_5713

稲刈りが終わった田んぼの一部はこんな感じで一面焼かれているのもあったりしました。

刈り取りが完了したところはスッキリになって、改めて田んぼの広さを実感したりもします。

IMG_5702

ご家族で、お友達も誘って稲刈り作業をされているところもあったり、機械をフルに導入してエイヤーっとバリバリ刈り取りしていくところもあったりと、農家さんによってもいろいろ違いがあるようです。

ちなみに交野で取れたお米は、もちろん「交野米」って言われていて、その味は旨しです。

もしスーパーとか地元のお店とかで「交野米」っていうのを見かけたらご購入を推奨します。

地元のお米でご飯焚くとか贅沢なことなんじゃーないでしょうか。