夏休み!ということで、良い子のみんなは宿題は順調でしょうか?

楽しいこといっぱいで、宿題や家のお手伝いはせずに朝からずっと遊んでるよ〜なんていうお子たちは以下の話は読んだらダメですよ!メッ!

良い子の皆んなには以下お知らせ。

夏休みぴったりの空のビッグイベントが8月13日の未明から明け方にかけてありますよ!

それが、こちら。

ペガサス流星拳!

ではなくて、

ペルセウス座流星群!!
スクリーンショット 2018-08-12 23.01.01

今回のペルセウス座流星群は観察するのに好条件

何故かというと、12日(日)は新月だから!

月の明るさがない状態での天体観察ができちゃいます。

条件がよければ、場所によっては1時間に30〜50個の流星を見れる可能性もある!っていうことで、深夜の時間帯ではありますが、ぜひぜひ。

ちなみに、12日(日)午後23時時点の交野市の夜空はこんな感じ。

IMG_3623

天頂付近は街明かりの影響が少ないので、星が結構見えてました。

なので、流星群を狙うなら天頂付近がよろしいかと思います。

ただ、スマホで流星群を激写するもんね!なんて思っていると結局はこんな写真になります。

IMG_3624

なんかもう真っ黒!
IMG_3625

肉眼で見えてる星もスマホで撮るとほらこの通り!

真っ暗でなーんもわかりません。

なので、スマホで写真撮る!っていうのは諦めて、夜空のショーは己が眼(まなこ)でとくとお楽しみくださいませ。

というわけで、ペルセウス座流星群についてでした!