暑い。

暑すぎる日々が続いてまして、日中の温度は35°C以上になっている交野市、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

2018年7月14日(土)
午後5時前

この日もとても暑くて、JR学研都市線がレール高温につき運行見合わせしてたりする日でもありました。

車の温度計はまさかの41°C
image1_Fotor

エンジンをかけた直後っていうのもあったのでしょうが、普段は割と正確な数値を刻む車の温度計(外気温)が41°Cってなってて、どえらいこってす!交野!

ってなったのですが、その温度を観て、ハッと思い出したことがありました。

こんなけ暑かったら、神宮寺の温度計どーなってるんやろか?

交野タイムズをいつも観てくださっている皆さまには何のことかピーンとくるとは思いますが、「交野 暑い」とか「神宮寺 気温」とかでGoogle検索されてこの記事に行き着いた方にちょっと神宮寺温度計について説明させていただきます。

神宮寺温度計とは?
交野市の神宮寺ぶどう畑の近く、交野山を抜けて奈良県生駒市に向かう、交野市で最も険しいと言われている府道7号線(郡南街道)の入り口のところに立つ温度計のこと。

この温度計、普段は割と普通なんですが、ちょいちょい気まぐれで、思春期のちょっと不良少年みたいに凄まじい数値を出すことで地元では有名になっています。

例えば、真夏にマイナス35°Cとか、そんなに暑くない日に日本最高記録を凌駕する49°Cを出してみたり。

普段は割と普通なんですが、上述のとおり、ちょっと変になる時があります。

で、車の温度が41°Cってなってたので、気になって神宮寺温度計観に行ってみた!

温度計はこの道をまっすぐ行ったところ、右側にある
IMG_2542

テクテク
IMG_2544

テクテクテクテク
IMG_2545

テクテク歩いて行くと右手に見えてきました、神宮寺温度計。

こんなけ暑いんやから、逆にマイナス30°C超えてきてたり、その他に度肝を抜く数値を出してくるんじゃーないのかっ!?なんてちょっとハラハラしてきます。

もしくは、正常な温度で「おっ!温度計兄さん、今日はやるねぇ」なんて声かけしちゃってもいいかもしれない!なんていう期待も膨らみます。

!!

!!!

!!!!!
IMG_2546

まさかの22°C!!

予想の斜めを行く、まさかの22°C・・・

それ、
高原とかの気温やーん!

って思わず突っ込んでしまいました。

21°Cになりました
IMG_2550

さらにちょっと目を話した隙に気温は22°Cから21°Cに下がって、「えっ何これ、挑発されているのかしらん?」なんて思っちゃう次第です。

あまりにも暑いので気を利かせて、

本当は35°C超えてるけど、それ知ってるけど22°Cって表示したら通りかかった人たちに涼を提供できる!

IMG_2547

なんていうことをこの温度計が考えてそーしたのかは全く分かりませんが、7月14日午後5時時点での神宮寺温度計の温度は22°Cってなってました。

ちなみに、翌日もめっちゃ暑かったのですが、午後4時半くらいにたまたま前を通った時には、32°Cっていうそこそこ当たっていそうな数値を表示されていました。

何度も交野タイムズで登場している神宮寺温度計

未だに温度表示のパターンが謎です。

ハラダ@交野タイムズ

【神宮寺温度計】
過去に出した記録など神宮寺温度計関連記事はこちら

スクリーンショット 2018-07-16 0.28.56
(画像クリックで記事一覧へ)