4/22(日)の交野マラソン開催まで、いよいよ。

市内各所に交野マラソンといえばあれだっ!的なモノが出現しています。

JR河内磐船駅前
DSC_4025

水色の“のぼり”の姿が。

DSC_4024

これは、

そう!

交野マラソンの“のぼり”です。

18-03-25-19-04-32-664_deco

DSC_4026

「笑顔で走ろう 春の交野路」
DSC_4028

これまでのデザインから、一新されています。

DSC_4027

河内磐船駅前ロータリーから、創価学園さんへと行く道沿いにも多数ののぼりが立ってました。

岩船小学校前にも
DSC_4029

久しぶりに出ましたね!

交野マラソンの“のぼり”

交野マラソンのフェイスブックページによると・・・

会場には驚くほどののぼりが立てられたとのことです。

こののぼりはゲームズメーカーのスタッフさんたちが雨の日も風の日も皆で一丸となって協力し合い、立てられたものなんだそうで、82歳の清水さんにも全力でめっちゃ頑張って頂いたそうです。

のぼりを立てるには、

1)のぼりの生地を箱等から出す
2)ポールに取り付ける
3)ポールを柵とかに固定する

っていうザックリと3工程最低限必要だと思いますが、一本ののぼりを立てるのに場合によっては数分以上かかることもあるでしょう。

そののぼりが交野市内にめっちゃあるって考えると相当すごいことなんじゃーないでしょうか。

この交野マラソンののぼりは3月中旬から順次主にマラソンコース付近に立てられているんだそうで、今時点でかなりの数ののぼりが交野市内で見ることができると思います。

合計何本ののぼりがあるのか!?

気になるところです。