お正月が終わりひと段落がつくと、今年の福を授けてもらう恒例の祭りが交野の神社仏閣で開催されます。

それが、

交野の三大祭り

「交野戎」、「星田戎」、「交野大黒天」の三祭りです。

それぞれ「宵戎(or 大黒)」、「本戎(or 大黒)」、「後戎(or 大黒)」と呼ばれ、福娘から笹飾りなどを購入し商売繁盛、家内安全などを願う祭り担っています。

これら三祭りは1月9日から11日まで開催され、交野市内で同時開催的に行われます。

14

(ちなみにこっちは西宮神社で行われている福男選びの様子)


今回は、交野で行われるそれぞれの祭りの詳細について紹介したいと思います。

まずは私部のすみよしさんこと住吉神社の交野戎です。

交野戎(住吉神社)

DSC01299
交野戎(住吉神社)を知らせるのぼり

今回も徳川家康氏をどことなく連想する例のお方が神社前の道沿いにババーンと登場されています。

26692920_1163722173757678_86313517_o

福々しいこの感じが◉
DSC01302


私部にある住吉神社では、交野戎が開催。

市内有数の神社の一つとして毎年大勢の参拝客が訪れ、一年の安寧を願います。

交野戎開催中神社へ赴くと、

「かた〜のえ〜びぃすぅに〜笹もってこい!商売繁盛で笹もってこい!」

というフレーズが神社内で繰り返し流され、戎祭りの醍醐味を満喫することができることでしょう。

1b683625-s

a12de49b-s

ちなみにもう何十年も前のことで、今はおそらくやっていないと思いますが、当時はセスナ機を飛ばして空からも交野戎の告知がされていた時期もあった気がします。

住吉神社へのアクセス
そんなすみよしさんへのアクセスは、京阪電車の交野市駅を下車したら青年の家方面の改札を出て、そのまま線路沿い(私市方面)へ進み、握り寿司の弁慶さんがある踏切を渡ってそのまま線路沿いを進み、その後1つ目の踏切を左折。そんでもってその道をまっすぐ歩くこと10分くらいで到着します。

交野市私部1-36-3

もっと簡単にいうと・・・京阪バス住吉神社前バス停より徒歩1分

そして、次は星田神社です。

星田戎(星田神社)

DSC01293


26195972_1789193247781754_1882239013694643877_n

星田戎のポスター

星田にある星田神社もまた多くの参拝客が訪れる交野有数の神社の一つです。

家内安全、商売繁盛など幸せをおすそ分けしようと福娘さんたちが皆さんのご参拝をお待ちしています。

44b1a536-s

25596709-s

9e15ed6f-s

ドラを鳴らせるお賽銭箱なんかもきっと登場しているはずです。

ドラが鳴る
ad1b7430-s
(どんな感じなのかはこちらの記事をご覧ください)

見た感じ誰でもあっ!えべっさんや!ってなる看板も出ているはずです。

星田戎の看板
278fb73a-s

住吉神社と星田神社の比較
Collage_Fotor
(左:住吉神社、右:星田神社。あなたはどっち派でしょうか?)

星田戎についてもっとお知りになりたい場合は、星田神社のFacebookページがあるのでそちらをご覧になってくださいませ。

星田神社へのアクセス
そんな気になる星田神社へのアクセスは、JR星田駅の改札を出て、獅子窟寺を目標に一本道をまっすぐ進み、星田公園を目指します。ふんでもってスーパーニッコーとか星田会館が見えてきたら左方面に神社はあるので、村中(むらなか)の細い道を進むとあります。

交野市星田2-5-14
もっと簡単にいうと・・・京阪バス妙見口バス停より徒歩10分

そして最後にご紹介させていただくのが、住吉神社とも距離が近い(歩いて5分くらいの距離にあります)、槃若寺さんです。

交野大黒天(槃若寺)
26653883_1163722147091014_1510481297_o


001

交野大黒天を知らせるポスター

交野には、戎様とは別に、福をもたらしてくれる神様である大黒様を祭っているお寺があります。

大黒様をお祭りしているのが交野の大黒さんこと私部にある槃若寺です。

80b79abb-s

「先大黒、あと戎」

という言葉があるように、戎様をお参りする前に大黒様をお参りするとさらなるご利益があるといわれています。

大黒さん→えべっさん=お利益めっちゃ上がるらしい!

ポスターにも「宝くじ高額当選」の文字もあったりして、ご利益を受けるにはオススメな感じがします。

98a6f03a-s

オリジナルグッズも豊富に用意されています。

8ebc5d18-s

槃若寺には、室町時代に作られた比叡山延暦寺と同じ大黒天像が祭られており、代々地域の人々によって維持継承されてきたそうです。

こうした歴史的ご神体を見るだけでも十分行く価値のある交野大黒天を訪れてみてはどうでしょうか。

槃若寺へのアクセス
興味シンシン!交野の大黒さんこと般若寺へのアクセスは、交野市駅からだと上述の住吉神社への行き方とほぼ同じなんですが、せっかくなのでJR学研都市線の河内磐船駅からの行き方を記載しておきます。

河内磐船駅の改札を出たら線路を越えて(地下道を抜けて)、交野市役所方面へ向かう田んぼ道をグングン進み、交野市立第一中学校を右手に見つつそのまま進むと前川という小さな川に出会うのでその川沿いの道を右折して交野小学校方面に行くと右手に般若寺が見えてきます。

スタードームまで行ってしまうと行き過ぎですので戻ってください。

というか、長々と説明がややこしいので下記の地図をご確認されるのがモアベターだと思います。

交野市私部南2-1-7

もっと簡単にいうと・・・京阪住吉神社前バス停より徒歩15分

ということで1月9日〜11日の期間、交野市内でも戎祭りが行われることになるのですが、その案内のノボリなんかがあちらこちらに出てまして、結構な「赤」になっています。

見事な赤備え感!
6b269df8-s


26692414_1163722150424347_1141923868_o

ノボリに書かれている文字は異なりますが、ノボリを支えるポールは青色で住吉神社も槃若寺も同じで、ノボリのポールはブルーだ!っていうのが交野スタンダードなのかもしれません。

26692418_1163722153757680_2016949009_o

戦国武将の陣屋みたいな雰囲気もあって、見ているだけでどことなくワクワク&ソワソワしてきちゃいます。

期間中は屋台があったり、甘酒のお振る舞いがあったりもするみたいなので、ぜひ行ってみてください。

地域の昔から続く伝統行事。

行ってみるとどことなく懐かしく、行ってよかったなぁなんて実感するんじゃーないでしょうか。

住吉神社については具体的な時間帯が今回ちょっと分からなかったのですが午前中から夜の21時とかくらいまででしょうか(19時くらいに行かれるのがヨイかと思います)。

星田神社は午前10時から午後9時

槃若寺は午前9時から午後10時

まで期間中お参りできるようです。

とうわけで、交野タイムズの情報提供欄にコメントいただきました、どめすとさん(コメントありがとうございます!)。

住吉神社のえべっさんの詳細な時間帯はすいませんちょっと分からなかったのですが、夜は19時頃に行かれるのがモアベターで、他にも槃若寺や星田神社でも戎祭が開催されるのでそちらもお参りされるのもヨイかと思います。

きっとそれぞれ趣が異なると思うので、素敵な体験ができると思いますよ!

というわけで、以上、交野市で開催される戎祭についてでした。