冬休みに入ってからのお子たちワクワクなイベント、クリスマス!

森のクリスマス
かたのカンヴァス2017
25542464_1585560391510693_3022620641365675315_o

私市植物園の芝生広場に登場した手作りペットボトルでできたクリスマスツリーは夜とても素敵にライトアップされたみたいです。

25552167_1585854898147909_6424007457047221966_n

私市植物園でも交野市冬のクリスマスイベントなかたのカンヴァスが開催されてて、すっかり交野市内もクリスマスムード真っ只中なことでしょう。

サンタクロースが今年もやってくるみたい

image1 (2)
(ご家庭によってはクリスマスツリーなんかも飾られていたりもするかも)

サンタさんに今年のプレゼントはお願いしましたか?

お願いした方は明日の朝がとても楽しみですね!

ただ、残念ながら、学校などでサンタおらん説が流布されたりして、えっ!?サンタおらんの・・・となっていたりするお子たちもいらっしゃるかもしれません。

(漫画、釣りキチ三平でも確か一平爺さんか誰かが、”その存在がいないということを証明するのは、いるという証明をするよりも難しい”みたいなことを言っていた記憶があります。つまり、絶対におらん!と言い切るにはその証明をしなければならないのですが、いる証明は目の前に実際に本物を持ってきたら証明できるけど、いない証明をするにはいないという証明をすることが100%できないということなんだと思います。)


だがしかし、サンタはおる!

サンタはどうやら本当におるようで、交野市からはとてもとても遠い北の国ですでに準備を進められているようです。

フィンランド政府観光局もサンタクロース出発準備中の投稿
サンタクロースの行動は今まで一切が謎に包まれていたんですが、最近の技術革新やハイテク技術によってある程度、サンタクロースの足取りはつかめてきているようです。

今年もサンタトラッカーが起動するみたい!

今年も北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD:ノーラッド、アメリカ・コロラド州)やGoogleが今年もハイテクを駆使して、サンタクロースの追跡をおこなってます。

北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)
27

サンタトラッカーが起動すると衛星のGPSなどを使ってサンタクロースの動きをリアルタイムに観れるようになるみたいです。

Google
14

(画像クリックでNORAD, Googleのサンタトラッカーのウェブサイトへ)

交野市は大阪の他の市町村に比べて知名度がまだまだ低いので、枚方市や寝屋川市にはやってくるけどうっかり交野市はスルーなんていうこともあるかもしれせん。

交野山を目指してね!とサンタには連絡済み
ec33e477-s

交野タイムズでは事前に、サンタクロースに

交野山(こうのさん)の巨岩や星のブランコを目印しにしつつ、交野に来てください。

枚方パークまで来てたらもう枚方ですから気をつけてくださいね!

と連絡済みなので、きっと大丈夫だと思います。

予定ではサンタクロースは25日の夜半から明け方にかけて交野市にやってくるみたいなので、お楽しみに!

あっ!彼はシャイな性格のようで、寝ていないと絶対にプレゼントはもらえないようなので、サンタはどんな人やろか?とかいろいろ気になるところではあるのですが、12月24日の夜から明日の朝まではしっかり寝ておきましょう。

ハラダ@交野タイムズ